ラープ(パクチーとひき肉の炒め物)

タイで食べたパクチーがきいたひき肉の炒め物。ラープという料理はあいまいみたいで、ハーブと肉を炒めたものをさすみたいです。が、魚を使うこともあるらしいです。

laap

冷蔵保存:5

材料(保存容器大1個分)

豚ひき肉300g

たまねぎ1個

にんにく2、3粒

パクチー1袋(メモ1

◎砂糖大1/2

◎オイスターソース大1.5

◎レモン汁小2

ざっくり作り方

たまねぎ、にんにくはみじん切りにし、パクチーはざく切りにしておきます。

フライパンを熱し、油をひかずにひき肉を炒めます。(メモ2

にんにく、たまねぎを入れさらに炒めて、◎の調味料を入れます。

パクチーを入れて、軽く炒めて合わせ、完成。

お料理メモ

メモ1:パクチーの量

スーパーで売っている1袋分を使いました。5株分ありました(1株:根がついた固まり)。量はお好みの量で良いと思いますが、どっさりがおいしいです。

メモ2:フライパンの油

ひき肉を炒める時は、油がでやすいので、フライパンに油をひかずに炒めます。
あまりにもこびりつくフライパンをお使いなら、軽くひいて下さい。

肉の臭みが苦手であれば、出てきた油をキッチンペーパーでふき取ると、臭みを軽減できます。
牛ひき肉の場合は、少し臭みが気になるのでふき取るようにしています。

今回使った保存容器

このレシピでは野田琺瑯のレクタングル浅型Sを使っています。
このレシピの分量にちょうど良いサイズです。

スポンサーリンク