ジュワっとジューシー。ピーマンの肉詰め

肉汁が閉じ込められるからレンチンしてもジューシーなおかず。ピーマンの下ごしらえがちょっと面倒ですが、手間分おいしくいただけます。手順のメモを見直しました(2015/08/02)。

pepper_nikuzume

冷蔵保存:5

材料(保存容器大1個分

豚ひき肉300gくらい

ピーマン5個

たまねぎ大1/2個

◯醤油小1

◯にんにく2cm

◯コショウ少々

◯片栗粉大1

◎ケチャップ大3

◎オイスターソース大1.5

◎砂糖大1

◎醤油大0.5

◎水30mlくらい

ざっくり作り方

たまねぎはみじん切りにし、レンチンし柔らかくしておきます。

ボウルにひき肉と◯の調味料、1のたまねぎを入れ、しっかり混ぜ合わせます。

ピーマンはヘタを落とし、中身の種をキッチンバサミで切り取り、輪切りにします。(メモ1

ピーマンにまんべんなく片栗粉(分量外)をつけます。(メモ2

4のピーマンに3のひき肉をぎゅうぎゅうに詰め、フライパンに並べます。

フライパンに火をつけ、中火にし、フタをします。すぐに返さずに表面が少し色が変わるまで待ちます。

フタを取り、両面焼いたら、◎の調味料を流し入れ、ソースを煮詰めて、完成。

お料理メモ

メモ1:ピーマンの輪切り

お弁当にも小さめに入れやすくするためには、輪切りがおすすめです。
ピーマンの頭の部分を0.5mmほど切り落としたら、中の種が3カ所ほど外側の身と繋がっています。
そこをキッチンバサミで切り込み、種部分をぐるっと回して引き抜きます。ちょっと気持ちいい感じにとれます。
ピーマンの切り落とした頭の部分も、真ん中のヘタ部分を除けばムダなく使えます。

pepper_1

種の部分を取ったら、4等分に切ります。切る時に潰してしまわないように気をつけながら、包丁は優しく当てながら切ります。
難しい場合は、キッチンバサミで切ると良いかもしれません。
pepper_2

メモ2:片栗粉のまぶし方

肉詰めの肉とピーマンのつなぎに片栗粉をまぶすと、ピーマンと肉だねがはがれにくくなります。
ポリ袋に片栗粉を入れ、空気を入れてしゃかしゃか振ると簡単です。

スポンサーリンク