鮭の焦がし醤油酒蒸し

ご飯がすすむおかず。塩味がきいた鮭にちょっと醤油風味のシンプルな味付け。蒸し焼きにして醤油が香るくらいまで焼くのがポイントです。お好みで一緒にたまねぎを焼いても。

salmon_shouyu

冷蔵保存:5

材料(保存容器大1個分

3切

◯酒大1

◯レモン汁小1/2

◯塩コショウ少々

小麦粉適量

◎酒大1

◎醤油大1

ざっくり作り方

鮭は骨を抜き、食べやすい大きさに切る。

鮭に◯の調味料で下味をつけます。塩(小さじ1程度)をまんべんなくすり込み、コショウをふり、レモン汁、酒を加えてねかせます。(メモ1

2の鮭にまんべんなく小麦粉をつけ、フライパンに少し多めの油を熱し、皮目から焼きます。

皮が良い色になったら、裏面も焼きます。

表面が焼けたら、◎の調味料を加え、フタをして蒸し焼きにします。

醤油の良い匂いがしたら火を止めて、完成。お好みで小ねぎを散らします。

お料理メモ

メモ1:下味

鮭の下味に使う酒は鮭がまんべんなくつかるくらいです。
塩の分量は、大きめの鮭の切身3切で軽めの小さじ1/2が私にはちょうど良かったです。
慣れていない方は、気持ち少なめに塩を使うことをお勧めします。

今回使った保存容器

このレシピでは野田琺瑯のレクタングル浅型Sを使っています。
このタイプはメインのおかずに使いやすいです。

スポンサーリンク