風邪予防に。濃縮はちみつしょうが

冬に限らずよく飲むはちみつしょうが。風邪予防や美容にも。いつもは市販のものを使っていたのですが、がっつりしょうがが効いた濃縮液を作ってみました。写真は炭酸水で割ったものです。水やお湯で薄めて飲んでも美味しいです。

honey_ginger

冷蔵保存:30

材料(約400ml)

新生姜300g

はちみつ150g

砂糖120g

レモン汁お好みで

ざっくり作り方

しょうがは気になる汚れを洗い落とし、皮も気になればむいて(メモ1)、乱切りにします。

ブレンダー(メモ2)にしょうが、はちみつを入れ、どろどろになるまで混ぜ合わせます。

鍋に2と砂糖を入れ、15分程度煮詰めて、完成(メモ3)。甘さは調整してくださいね。薄めるので、甘すぎくらいがちょうど良いと思います。

大さじ1弱くらいでコップ一杯ほど。薄めて飲みます。

お料理メモ

メモ1:しょうがの皮

しょうがの皮はむかなくても良いと言われるのですが、私は気になっていつもむいています。
新鮮なものであれば、スプーンなどのふちを使って、削るようにすると簡単にむけます。

メモ2:使っているブレンダー

家でフラペチーノをよく作るので、氷を粉砕できるブレンダーを持っています。
blender

商品名:ブレンダー VBL-1

フラペチーノや多めのものを作るのに便利

メモ3:もうひと手間

そのままでも良いのですが、裏ごしするとさらに飲みやすくなります。
残ったしょうがのカスは、ほんのり甘くしょうがの香りがするので、料理に使えると思います。

スポンサーリンク