濃厚!ホワイトチョコレートチーズケーキ

サワークリームやカッテージチーズは使いません。ホワイトチョコ使用で簡単に濃厚に!チョコ入りなので、バレンタインにもおすすめです。原材料費600円くらいで1ホール分のチーズケーキができます。オーブンに入れる時間までは30分くらいです。

dayoff_cheesecake

材料(15〜18cm)

クリームチーズ200g(1箱)

ホワイトチョコ45g(1箱)

生クリーム200ml(1パック)

2個

砂糖80g

レモン1/2個

ラム酒小1

コーンスターチ(小麦粉)大1.5

ざっくり作り方

オーブンは180度に余熱しておきます。(メモ1

dayoff_cheesecake_01ボウルにホワイトチョコを割入れ、湯煎しながら溶かし混ぜます。(メモ2

dayoff_cheesecake_02クリームチーズも入れて、なめらかになるまで混ぜます。

dayoff_cheesecake_03砂糖を2、3回に分けて加えます。

dayoff_cheesecake_04たまごも入れてよく混ぜます。

dayoff_cheesecake_05生クリームも入れてよく混ぜたら、レモン汁、ラム酒を加え、最後にコーンスターチを入れます。(メモ3

dayoff_cheesecake_06型に流し入れ、170度のオーブンで40〜45分焼いて完成。よく冷やしてから食べられます。

お料理メモ

メモ1:オーブンの余熱

開け閉めで温度が下がるので、余熱の温度は180度にしてます。
オーブンの余熱はお持ちの機械によって異なるので、タイミングはいつでも。
私が愛用中のオーブンは余熱もわりと早いので、生地を型に流し入れる前くらいから余熱しました。余熱中に型にクッキングシートを切り貼りし、型に流し入れておきます。

メモ2:湯煎の仕方

大小2つのボウルを用意し、大きいボウルに少し湯をはり、小さいボウルを湯にうかべてます。
ほんとは湯煎するのは邪道かもしれませんが、温めながらチョコやクリームチーズを混ぜるとすごく作業が楽だし早いので、いつもこのやり方をしています。

メモ3:生地のゆるさ

生クリームを入れた段階ではすごく生地がゆるい感じがしますが、レモン汁を加えると一気に生地がもったりと固まってきます。固まる感じがおもしろいです。

焼き上がり

15cmホールで焼くと、中が生焼けなんではないかというくらいプルプルしますが、一晩冷やしておくと固まります。

スポンサーリンク