定番常備菜。手羽先のオーブン焼き

手羽先にたっぷりブラックペッパーをふってスパイシーに。温め直しても肉がやわらかいので、おいしいです。

tebasaki

冷蔵保存:5

材料(保存容器大1個分)

手羽先10本

◎酒大3

◎醤油大2

◎砂糖(メモ1大1

◎しょうが3cm

◎にんにくチューブ3cm

◎ブラックペッパーたっぷり

ざっくり作り方

手羽先はフォークなどで数カ所穴を開け◎の調味液で20分〜一晩おきます。

手羽先を冷蔵庫から取り出し、オーブンを220度に余熱しておきます。

天板に並べて、お好みでブラックペッパーをかけます。(メモ2

オーブンに入れ、220度で20分ほど焼いて、完成。

お料理メモ

メモ1:調味料について

砂糖としょうがの変わりに、はちみつを使うとよりうまみのある味になります。
はちみつしょうがのもとも使えます。手羽先10本に対し、大さじ1くらいが目安です。

eye_catch_20130825_04
冬に限らずよく飲むはちみつしょうが。風邪予防や美容にも。

メモ2:ブラックペッパーの量

私はミルタイプのものを使用していますが、天板に並べた上から10回くらいはミルをひいています。
手羽先全体にまんべんなく多めにかけるくらいがスパイシーで美味しいです。

調理器具について

デロンギのオーブンを使用しています。
今回は、浅い方のトレイにクッキングシートをひいて、コンベクションで調理しました。

スポンサーリンク