漬けて焼くだけ。スパイシーグリルチキンウィング

手羽元のオーブン焼きをホットソースでスパイシーにしました。醤油としょうがを加えているので食べやすい味です。

spicy_chicken

冷蔵保存:5

材料(保存容器大1個分

手羽元12本

◎酒大2

◎醤油大1

◎はちみつ大1

◎ケチャップ大2

シラチャメモ1小1〜3

◎にんにくチューブ3cm

◎しょうがチューブ3cm

◎ブラックペッパー適量

ざっくり作り方

◎の調味料をすべて混ぜ合わせて、手羽元を漬けておきます。私は一晩置きますが、短くても20分くらいは置いたほうが良いと思います。

オーブンは220度に余熱しておきます。

冷蔵庫から取り出した1を天板に並べ(メモ2)、お好みでここでもブラックペッパーをたっぷりかけます。

220度で20〜25分焼いて、完成。

お料理メモ

メモ1:ホットソース

私はタイのシラチャという調味料を使っています。
唐辛子とにんにくが入った見た目はケチャップみたいな辛いソースです。エスニック系の辛さを出す時に便利。
小さじ1だとほのかに辛みがある程度なので、お好みで加減してくださいね。

他にもタバスコや、瓶入りの粗挽きトウガラシ、チリソースなどの唐辛子が入った調味料で代用できると思います。

メモ2:漬けダレ

手羽元に漬けていたタレは手羽元を並べた上からかけて、一緒に焼いています。
私は天板にクッキングシートをしいて焼くことが多いのですが、クッキングシートの上に漬けダレの水分が抜けて焼き上がります。
このソースも美味しいので、保存容器に入れる時にスプーンですくって上からかけています。

手羽元を入れやすい保存容器

iwakiのパック&レンジBOX(大)を保存容器によく使います。手羽元8〜10本が収まるくらいです。入らなかった分はだいたいその日の晩ご飯や、お昼ご飯で食べきることが多いです。

スポンサーリンク