定番常備菜。つぶつぶマスタードのコールスロー

マスタードをきかせてマヨネーズは少なめに、ちょっぴり大人味のコールスロー。
ハムと合わせてサンドイッチにしても良さそうな味です。
キャベツを塩もみしたあとに置いておく時間が少し必要ですが、手順は簡単ですよ。

coleslaw

冷蔵保存:5

材料(タッパー中1個分

キャベツ1/2玉(メモ1

にんじん(小)1/2本

コーン1/2カップくらい

小さじ1

◎調味酢大2

◎マヨネーズ大2

◎粒マスタード大2

ブラックペッパーお好みで

ざっくり作り方

キャベツは芯を除き、スライサーなどでなるべく細かい千切りにします。にんじんは長さ4cmくらいの細切りにします。

網ザルにキャベツとにんじん、塩を入れてもみ込みます。受け皿などの上に置き、20分くらい置いておきます。(メモ2

ボウルに◎の調味料を混ぜあわせておきます。

2の水分をギュっと絞り、3に入れて、コーンも加えて和えます。

お好みでブラックペッパーを加えて、完成。

お料理メモ

メモ1:キャベツ

キャベツはなるべく新鮮で柔らかいものを使用するのがオススメです。
レシピでは春キャベツの中玉くらい1/2個を使ったので、大きめのキャベツやぎっしり葉が詰まったキャベツの場合は1/2個より少なめにして下さい。
手順では芯を除いていますが、面倒で無ければ芯部分だけ薄くスライスして千切りにして混ぜて下さい。

メモ2:にんじん

生のまま食べるのが苦手な方は、にんじんを別にレンジで柔らかくしてから和えて下さい。

メモ3:汁っけ

日が経つと野菜から水分が出て水っぽくなりますが、水気を切って問題なく食べられます。

保存容器

レシピの分量でiwakiの500ml容器にちょうど入るくらいでした。
大きめキャベツなら、もうひとまわり大きいサイズがおすすめです。

スポンサーリンク