味も見ためもおいしい。ツナポテチーズのオーブン焼き

相性バツグンの組み合わせ。ポテトの異なる2つの食感がおもしろいです。見ためがよいので、ちょっとしたおもてなしや家飲みにも使えるレシピ。
ケチャップや粒マスタードをつけてもおいしいですよ。

ツナポテチーズのオーブン焼きの料理写真

冷蔵保存:4

材料(保存容器大1個分

じゃがいも2個(約350g)

◯ツナ缶(油漬けタイプ)1缶

◯マヨネーズ大1

◯顆粒コンソメ小1/2

◎オイル(メモ1大1

◎塩少々

◎ブラックペッパー少々

スライスチーズ2枚

ざっくり作り方

オーブンを220度に予熱します。じゃがいもは皮をむいて芽を取り、1個は2cm角の角切りに、もう1個は細切りにします。

角切りにしたじゃがいもを耐熱ボウルに入れ、ふわりとラップをし、500wの電子レンジで3~4分加熱します。フォークなどでなめらかになるまでつぶしたら、◯を入れ、よく和えます(メモ2)。

もうひとつボウルを用意し、細切りにしたじゃがいもと◎を入れ、軽くからませます。

耐熱容器にクッキングシートをしき、2、スライスチーズ、3の順に重ねて入れます(メモ3)。220度のオーブンで20分焼き、完成(メモ4)。

お料理メモ

メモ1:オイルについて

オイルはお好みのものをお使いください。
私はグレープシードオイルを使っています。ほとんど無味無臭でクセがなく、いろいろな料理に万能に使えます。

メモ2:ツナ缶の油

旨味があるので、ツナ缶の油も一緒に入れます。ベチャッとならないよう、適量入れてください。

メモ3:耐熱容器について

幅14.5cm×奥行き20.8cm×高さ4.4cmの琺瑯容器を使っています。ちょうどよい大きさで、中までしっかりと火が通ります。
そのまま保存容器としても使っています。

メモ4:仕上げに

面倒でなければ、焼きあがる5分くらいまえに一度オーブンから出して、粉チーズをふりかけることをオススメします。風味とコクが増してさらにおいしくなります。

調理道具・調味料のご紹介

日清オイリオ グレープシードオイル(Amazon楽天
ロリーナ パルメザンチーズ(Amazon楽天
デロンギ コンベクションオーブン(Amazon楽天

今回使った保存容器

野田琺瑯

商品名:野田琺瑯 レクタングル浅型S

容量:800ml