味付けシンプルでコスパ◎枝豆とにんじんのおから和え

白和えならぬおから和えです。たっぷり食べてもヘルシーなおかず。優しい味なので箸休めにもオススメです。

okara_ninjin_edamame

冷蔵保存:4

材料(保存容器中1個分

おから(メモ1100gくらい

にんじん1/2本

えだまめ20さやくらい

◎水100ml

◎白だし大2

◎砂糖大1

ざっくり作り方

フライパンに油をひかずにおからを広げて乾煎りします。にんじんは細切りにし、レンジで柔らかくしておきます(2分程度)。えだまめはさやから出しておきます。

乾煎りしたおからに、にんじん、えだまめを加えて混ぜあわせます。

2に◎の調味料を入れ、水分がほどよく飛ぶまで煮詰めて完成。(メモ2

お料理メモ

メモ1:おからの種類

おからは生のタイプを使っています。乾燥タイプのおからを使う場合は量を減らして下さいね。
使用するおからの袋に生おからに換算した場合の分量を記載しているものもあるので、確認してみてください。

メモ2:水分をどこまで飛ばすか

作り置きにするには水分は出来る限り飛ばした方が良いのですが、飛ばし過ぎるとボロボロして食べづらいです。フライパンに水分が見えなくなるまで煮詰めたらスプーンなどでおからを押してみて、形がつくくらいが目安。ボロボロになってしまう前に火を止めるのがちょうど良いです。

今回使った保存容器

野田琺瑯のレクタングル深型Sを使っています。副菜に便利なサイズです。

スポンサーリンク