くせになる居酒屋おつまみ味。うずらの卵のにんにく醤油漬け

味付け簡単なにんにく醤油漬け。くせになる味付けです。にんにく臭が強めなので、お弁当にはお好みで入れてください。からしやマヨネーズを少しつけて食べるのもオススメです。写真は漬け始めのものです。

uzura_ninnikujouyu

調理時間:10
冷蔵保存:4

材料(保存容器小1個分

うずらのたまご10個

にんにく1粒(メモ1

醤油大1.5

ざっくり作り方

鍋に湯を沸かし、うずらの卵を3〜4分茹でます。

にんにくは皮をむき、半分に切り、保存容器に醤油と合わせて入れます。

1の皮をむき、2に入れて完成。

お料理メモ

メモ1:にんにくの量

大きめの1粒だと結構にんにくの匂いが付くので、お好みで量を減らすなどして下さい。

メモ2:食べ頃

2日経った頃が味が染みて美味しいです。
日持ちは4日としていますが、日が経つにつれて味が濃くなるので、調味液から取り出しておくと良いかもしれません。

今回使った保存容器

iwakiの200ml容器を使用しました。

スポンサーリンク