並べて焼くだけ。白菜とベーコンのオーブン焼き

調理時間はかかりますが、ほとんどがオーブンでの焼き時間。作り方は簡単で白菜をたっぷり食べられるおかずです。温めなおして食べるとポトフみたいな味わいに変わります。

hakusai_yaki

冷蔵保存:5

材料(保存容器中1個分

白菜1/8株

ベーコン3枚くらい

◎お好みのオイル大1/2~適量

◎顆粒コンソメ小1

◎塩少々

ざっくり作り方

オーブンは180度に余熱します。白菜は4等分くらいの大きさに切り、ベーコンも白菜と同じ幅くらいに切ります。

1を耐熱容器に、白菜とベーコンが交互になるように並べて、◎の調味料を上からかけます。(メモ1

2をオーブンの下段に入れて(メモ2)、180度で30分焼いて完成。

お料理メモ

メモ1:調味液は混ぜあわせても

私は面倒なので、耐熱容器に白菜とベーコンを敷き詰めた上から◎の上から順番にかけています。
味のかたよりが心配な場合は、◎を全て混ぜ合わせてからかけると良いと思います。
お好みでオレガノを少し混ぜると風味が加わります。

メモ2:下段で焼く

白菜に火が通る前に上の部分から焼けてしまうので、下段で焼くようにします。
もしくはアルミホイルを上からかぶせて焼くと良いと思います。
耐熱ガラスで焼く場合は火の通りがあまりよくないので、30分くらい焼いて下さい。熱伝導率が良い容器を使用する場合は30分よりも少ない時間で調理できるかもしれませんので、使用する容器によって加熱時間を調整して下さいね。

今回使った保存容器

iwakiの800ml容器を使用しました。
オーブン料理に使用できますが、熱伝導率が良くはないので、用途に合わせて使用します。

スポンサーリンク