はじめに覚える。基本の炊き込み御飯

鶏と色々野菜の基本の炊き込み御飯。白だし使用で簡単です。うちではしいたけが苦手なので入れていませんが、お好みで入れてくださいね。

takikomi_gohan

冷蔵保存:3

材料(米2合分

2合

鶏もも肉100gくらい

細ごぼう1本

にんじん小1/2本

こんにゃく30gくらい

きぬさや3枚くらい

◯酒大1

◯醤油小2

◎醤油大1

◎白だし小2

ざっくり作り方

鶏もも肉は余分な油を取って1cm角くらいに切り、◯で下味をつけておきます。ごぼうはささがきに(メモ1)、にんじん、こんにゃくは細切りにしておきます。

研いだお米の水気を軽く切り、上に1の具材を並べ、◎の調味料を加えます。

2に具材がかぶるくらいまで水を入れたら、さっと上部をかき混ぜ合わせ炊いて、完成。お好みで茹でたきぬさやを加えます。

お料理メモ

メモ1:ごぼうはすぐに水にさらす

ごぼうは切っておいておくと変色してしまうので、なるべくすぐに水にさらすようにします。切る前からボウルに水をはっておくと作業がスムーズです。

今回使った保存容器

野田琺瑯のレクタングル深型Sを使っています。
炊き込み御飯をする場合は冷蔵保存と冷凍保存に分けて保存しています。基本的には小分けにして冷凍保存の方が多いです。
冷蔵保存にする場合は、食べたい分だけ温めなおして食べられるのが便利ですが、ご飯が少しパサついてしまいます。

スポンサーリンク