牛肉トマトの炒め煮(ハッシュドビーフ風)

食べるとほっこりする味付けです。パンにもご飯にも合わせられる洋風おかず。

beaf_tomato

冷蔵保存:5

材料(保存容器大1個分

牛こま肉250g

たまねぎ1/2個

トマト2個

にんにく2粒

バター10gくらい(炒め用)

◯牛乳ひたひた(臭みとり)

◎水100ml

◎中濃ソース大2

◎白ワイン大1

◎砂糖小1

◎顆粒コンソメ小1

ざっくり作り方

牛肉はフォーク等で数か所穴を開け、バットなど容器に適当に並べて牛乳で浸しておきます。(メモ1

1を容器から取り出し、キッチンペーパーで牛乳を拭き取ります。

たまねぎはみじん切りに、トマトは角切りに、にんにくはすりおろしておきます。(メモ2

フライパンにバターを熱し、たまねぎの表面が透き通るくらいまで炒めたら、トマト、にんにくを加えます。

4によく混ぜあわせた◎を入れ、ある程度煮立ったら2を入れてさらに炒めあわせます。

水分が少し無くなるくらいまで炒めたら、完成。

お料理メモ

メモ1:牛乳で臭みをとる

肉の臭みが気になる場合は、牛乳に浸すと臭みが牛乳に移るので臭みがなくなり、食感も柔らかく美味しくなります。
私は前日の下ごしらえでやっておき、一晩冷蔵庫で寝かせておくことが多いですが、当日に30分程度でも効果があります。

メモ2:にんにく

にんにくのすりおろしを料理に使う場合は、にんにくしぼり(ガーリックプレス)が便利です。
実際には先にしぼっておくのではなく、フライパンの上でしぼって入れています。

今回使った保存容器

このレシピでは野田琺瑯のレクタングル浅型Sを使っています。
このレシピの分量にちょうど良いサイズです。

スポンサーリンク