厚揚げとししとうのおかか醤油炒め

お弁当に入れやすいおかず。厚揚げをしっかり焼き付けることがポイントです。

atsuage_shishitou

冷蔵保存:3

材料(保存容器中1個分

厚揚げ2枚(約1丁分)

ししとう1パック(30本程度)

おかか使いきり1パック

◎醤油大1

◎みりん大1

◎しょうがチューブ3cm

ざっくり作り方

厚揚げは食べやすい大きさに切ります。ししとうはヘタを取っておきます。(メモ1

フライパンに油を薄くひき中火に熱し(メモ2)、厚揚げを並べて、表面に焼き目が付くように焼き付けます。(メモ3

2にししとうを入れて炒めあわせます。

3に混ぜあわせた◎の調味料を入れて、水分が飛ぶまでしっかりと炒めたら完成。

お料理メモ

メモ1:ししとうのヘタ取り

ししとうのヘタは軽く力を入れるだけで気持よく取れます。固い部分が気になる場合は切り落としても良いと思います。

メモ2:フライパンの油

テフロン加工のフライパンであれば厚揚げの表面に油が含まれているので、油はひかなくて大丈夫です。
その場合、ししとうを炒めるタイミングで油を入れます。

メモ3:厚揚げはしっかり焼く

厚揚げはしっかりと火を通さないと日持ちが悪くなるので、表面がカリっとなるくらいまで焼き付けます。

今回使った保存容器

野田琺瑯のレクタングル深型Mを使っています。
厚揚げがボリュームがあるので、大きめのサイズの保存容器がオススメです。

スポンサーリンク