レンコンのカレーひき肉はさみ揚げ

シャキシャキのレンコンとカレー味のひき肉がおいしいおかず。お好みで塩やソースを付けて食べてください。オーブンで温め直すと、作りたてに近い美味しさで食べられます。

renkon_curry

冷蔵保存:5

材料(保存容器大1個分

鶏むねひき肉約300g

レンコン3節

◎砂糖大1/2

◎塩小1/2

◎カレー粉小2

片栗粉適量

ざっくり作り方

ひき肉に◎を上から入れて(メモ1)、都度混ぜ合わせます。レンコンは3〜4mm幅の輪切りにします(メモ2)。

レンコンの穴にも肉だねが入るようにし、2枚のレンコンで肉だねをはさみ、表面に薄く片栗粉を付けます(メモ3)。

フライパンに多めの油を入れて揚げ焼きにして(メモ4)、完成。

お料理メモ

メモ1:むね肉の下ごしらえ

砂糖が水分を閉じ込め、塩がむね肉を柔らかくする効果があり、作り置きにしても柔らかさを保ってくれます。
ひき肉でも効果があると思うので、砂糖、塩、その他の調味料の順番に混ぜ合わせるようにしています。

メモ2:切り方

レンコンの直径によって切り方を変えてください。あまりに大きいと調理しづらいし食べにくいので、私は大きいものは半月切りにしています。

メモ3:余ったら

レンコンが余ったらそのまま素揚げにします。肉だねが余りそうなら、レンコンを片面だけに付けて作ることもあります。

メモ4:油はねに注意

レンコンは油で揚げると油はねしやすいので、気をつけて調理してくださいね。

今回使った保存容器

このレシピでは野田琺瑯のレクタングル浅型Sを使っています。
レシピの分量だと少しはみ出ました。はみ出たら、ラップをかけて冷蔵保存しています。

スポンサーリンク