簡単時短レシピ。レンジで作れるにんじんカレーサラダ

調味料はカレーフレークとケチャップだけの、シンプルだけど食べやすい味付けのサラダレシピです。火を使わないレンジ加熱だけの簡単作り置きおかず。にんじんが余った時にもさっと作れる一品です。

にんじんカレーサラダの常備菜・作り置きレシピ

冷蔵保存:5

材料(保存容器小1個分

にんじん1/2本(メモ1

パセリお好みで

◎ケチャップ大1

◎カレーフレーク(メモ2小1.5

ざっくり作り方

にんじんは細切りにして、レンジ(500w)で2分ほど加熱します。

1が熱いうちに、ボウルに◎と1を入れ、カレーフレークが均一に行き渡るようによく混ぜます。

お好みでパセリを加えて、完成。

お料理メモ

メモ1:にんじん使い切りのこつ

週末作り置き用ににんじんを買ったら、1品あたり1/2本ずつ使い、合計2品作り置きおかずを考えます。にんじんは彩りにもなるし色々な料理の脇役に使える便利な野菜ですが、使う出番がない時はこのレシピのように、にんじんを主役にしたサラダにして使い切ります。

メモ2:カレーフレーク

普通のカレーを作るとき以外にも、おかずの調味料としてカレーフレークを使うことがあります。カレーフレークは味付けがされているので、料理の味が決まりやすいですし、フレークタイプで混ぜやすいです。
固形のカレールウの場合、おろし金でルウを粉砕するか、包丁で千切りにすると同じように使えます。

今回使った保存容器

野田琺瑯のスクウェアSを使っています。
レシピの分量にちょうど良いサイズです。

noda_s_s

商品名:スクウェアS ホワイトシリーズ

容量:320ml

レンジ×/オーブン◯/スタッキング△/密閉◯

スポンサーリンク