日持ち抜群定番おかず。ひじきとゴボウのつくだ煮

定番つくだ煮で飽きのこない味。冷蔵庫に常備したい1品です。

hijki_tsukudani

冷蔵保存:10

材料(保存容器大1個分)

乾燥ひじき10gくらい

ゴボウ細1本

じゃこ30gくらい

いりごま大2くらい

小ねぎお好みで

ごま油(炒め用)大1

◎酒大2

◎みりん大2

◎醤油大1

◎砂糖大2

ざっくり作り方

乾燥ひじきは水で戻します。

ゴボウはさかがきにし、すぐに水につけてアクをとります。

フライパンにごま油を熱し、水をきった2を、透き通るくらいまで炒めます。

ひじき、じゃこを入れ、軽く炒め合わせます。

◎の調味料を、酒、みりん、砂糖の順番に入れ、最後に醤油を入れて味を整えます。(メモ1

5の煮汁がなくなってきたら(メモ2)火を止めて、いりごま、小ねぎを入れて完成。

お料理メモ

メモ1:醤油の量は最後に調整

使用するじゃこの塩分量によって、醤油の量を調整します。最後に味を見ながら少量ずつ入れると失敗しにくいです。

メモ2:煮汁はなるべく煮きる

多少時間はかかりますが、水分がなくなるくらいまでは少し強めの中火で火をかけて水分を飛ばします。
具材を入れて、煮込んでいる間は少しほったらかしても大丈夫です。
様子を見て焦げ付かないようにかき混ぜて水分を飛ばして下さい。

スポンサーリンク