さっぱり味の野菜たっぷりおかず。鶏ささみ南蛮

温めなおしても冷たいままでも美味しい常備菜。さっぱりめな味付ですが、野菜も多く入っていて食べ応えもあります。

sasami_namban

冷蔵保存:4

材料(保存容器大1個分

ささみ6本(約380g)

◯たまねぎ1/2個

◯にんじん1/2本

◯ピーマン2個

◯パプリカ(赤)中1/2個

◯パプリカ(黄)中1/2個

◎調味酢(メモ1大3

◎醤油大2

◎みりん大2

◎砂糖大1.5

片栗粉適量

ざっくり作り方

ささみはスジを取り、一口大に切っておきます。◯の野菜は全て細切りにします。

フライパンに油を熱し、1の野菜を炒め(メモ2)、火が通ったら一度取り出しておきます。

2のフライパンに多めの油を熱し、1のささみに片栗粉をつけて揚げ焼きにします。

3のフライパンの余分な油をキッチンペーパーなどでふき取り、2の野菜、◎の調味料を入れます。調味液の水分を少し飛ばし、とろみがついたら完成。

お料理メモ

メモ1:調味料

調味酢は、ミツカンのやさしいお酢を使っています。
穀物酢よりもまろやかでツンときません。穀物酢で作る場合はレシピの分量よりも少量でお試し下さい。

メモ2:野菜の炒め順

たまねぎとにんじんは火が通りにくいので先に炒めます。たまねぎがしんなりと透明になったところで、ピーマンとパプリカを入れて、油がまわったら火を止めます。

今回使った保存容器

写真はiwakiの1.2L容器を使用しています。
保存する時は、乾燥しないように容器にラップをしてからフタをしています。

スポンサーリンク