身近な調味料で簡単に。ソース手羽先グリル

中濃ソースを使った身近な調味料で作れる手羽先グリルです。調理後と、調味液にお肉を漬けている状態のどちらでも冷凍保存出来ます。

souce_tebasaki

冷蔵保存:5

材料(保存容器大1個分

手羽先10本

◯塩小1/2

◯砂糖大1/2

◎中濃ソース大3

◎みりん大1

◎砂糖大1

◎しょうがチューブ3cm

◎にんにくチューブ3cm

ざっくり作り方

手羽先をフォークで数箇所穴を開け、◯の調味料をもみ込みます。(メモ1

ジップロックなどのポリ袋に1と◎を入れて、調味料を全体に行き渡らせて冷蔵庫で寝かせます。私は一晩置きますが、短くても20分くらいは置いたほうが良いと思います。

オーブンは220度に余熱しておきます。

冷蔵庫から取り出した2を天板に並べ(メモ2)、220度で20分程度焼いて、完成。

お料理メモ

メモ1:下ごしらえ

塩がお肉を柔らかくし、砂糖が水分を閉じ込める効果があるので、漬け込みたい味の調味液に漬ける前に、塩と砂糖でもみ込むようにしています。

メモ2:オーブンで焼く前に冷蔵庫から出しておく

時間に余裕があるなら、冷蔵庫から出してすぐ調理するのではなく、冷蔵庫から取り出して30分くらい経ってからオーブンで焼くようにします。
常温に置いておくことで火の通りを良くします。

今回使った保存容器

このレシピでは野田琺瑯のレクタングル浅型Sを使っています。
手羽先がはみ出るので、フタを閉められる量になるまではラップをかけて保存しています。

スポンサーリンク