低カロリーな簡単ひんやりデザート。牛乳ココアプリン

ゼラチンを使った簡単なおやつ。砂糖を少なく甘さを控えめにしています。
調理時間は10分と記載していますが、固める時間は除きます。

milk_cocoa_pudding

材料(プリン型8個分

(ココアの層)

牛乳350ml(メモ1

粉末ココア(無糖)大2

砂糖大1

◯ゼラチンパウダー5g

◯水大1

(牛乳の層)

牛乳350ml

スキムミルク大3

砂糖大1.5

◯ゼラチンパウダー5g

◯水大1

ざっくり作り方

ココアの層から作ります。ゼラチンは水で溶きふやかします。

小鍋に牛乳200mlを入れて熱し、温まったら粉末ココア、砂糖、1のゼラチンを入れてよく混ぜ合わせて溶かします(メモ2)。

2の火を止めて、残りの牛乳を加え混ぜ合わせます。

容器の半分まで3を流し入れ、冷蔵庫で2〜3時間冷やし固めます(メモ3)。

同様に牛乳の層を作ります。ゼラチンは水で溶きふやかします。

小鍋に牛乳200mlを入れて熱し、温まったらスキムミルク、砂糖、1のゼラチンを入れてよく混ぜ合わせて溶かします。

6の火を止めて、残りの牛乳を加え混ぜ合わせます。

あら熱を取った7を4の容器に流し入れ、冷蔵庫で2〜3時間冷やし固めて、完成。

お料理メモ

メモ1:牛乳の量

350mlで固さが少し残るくらいの柔らかさです。400mlにするともう少しとろっとします。お好みの固さに合わせて量を調整してくださいね。

メモ2:牛乳は沸騰させない

牛乳は沸騰させないように気をつけて、温まったら弱火にします。

メモ3:予め熱を取る

冷蔵庫に入れる前に、4の容器をバッドに並べて水をはり、保冷剤の上におくと早く冷ます事ができます。予め冷ました状態で冷蔵庫に入れると固まるのが早いです。
わが家ではロゴスの保冷剤を使用しています。バッドも安定して上に置けます。

メモ4:それぞれの層だけで作っても

お好みで牛乳の層だけで作っても美味しいです。
milk_pudding

スポンサーリンク