定番和食。さばの味噌煮

定番のさば味噌です。3枚おろしのものを買うと下ごしらえも簡単ですよ。さばは鮮度が落ちやすいので、買ってきたらなるべく早く調理するのがオススメです。

sabamiso

冷蔵保存:

材料(保存容器大1個分

さば1尾(メモ1約300g

しょうが2かけ

◎酒100ml

◎水100ml

◎みりん大3

◎味噌大3

◎砂糖大1/2

ざっくり作り方

さばは骨を抜いて食べやすい大きさに切り、皮目に1本切り込みを入れます。しょうがは千切りにします。

鍋(メモ2)に1と◎を入れて、落としブタをし(メモ3)、火にかけます。

煮汁の温度が上がってきたら火を弱め、15分程度煮込み(メモ4)、完成。

お料理メモ

メモ1:さば

さばは3枚おろしか、2枚におろしてもらったものを使用します。食べる時に骨があっても大丈夫な方は、骨を抜かずにそのまま煮込んでも大丈夫です。

メモ2:鍋底

さばを並べて重ならないくらいの大きさのものが良いです。私は直径22cmの両手鍋を使用しています。

メモ3:落としブタ

落としブタは、クッキングシートにハサミで切り込みを入れたものを使用しています。煮汁にぴったりとそわせて、さばの反り返りを軽減することができます。

メモ4:煮込む時

煮込んでいる途中で、スプーンやお玉を使って煮汁をさばにかけます。15分程度煮ても煮汁が多い場合は落としブタを取り、煮汁をさばにかけながら水分を飛ばします。

今回使った保存容器

このレシピでは野田琺瑯のレクタングル浅型Sを使っています。
レシピの分量でちょうど良いです。

noda_a_s

商品名:レクタングル浅型S ホワイトシリーズ

容量:800ml

レンジ×/オーブン◯/スタッキング△/密閉◯

スポンサーリンク