一週間の作り置きレポート(12/21)

所要時間130分で11品。使った食材から作ったおかず、1週間作り置きレシピを紹介します。

先週からのおかずが3品(さつまいものレモン煮切り干し大根のはりはり胡麻酢サラダレンコンとかぼちゃのピーナッツクリームサラダ)余っていました。
土日に予定があり、時間があまりなかったので、手間のかからないおかずを意識して買い出しです。

もくじ

1.今週の食材

野菜・乾物類

ほうれん草1束

ピーマン1袋

にんじん小2本

ごぼう1本

新じゃが5個

もやし1袋

しらたき1袋

ちくわ1袋

たまご6個

●たまねぎ1個

●冷凍ねぎちょっと

●ツナ缶1缶

肉・魚類

鶏もも肉2枚

豚ももスライス300gくらい

(●:家に常備している食材)

今週は野菜が少々高め。年末で飲みが増えるので、お財布にもカロリーカットにも嬉しい、もやし、しらたきのおかずを作ることにしました。

2.今週の作り置きおかず

土曜日に買い物と肉の下ごしらえ。日曜日に調理しました。

1日め

所要時間:130分
tsukurioki_report_20141221

メイン

オーブン焼きからあげ

オイスター鶏ももからあげ

豚の生姜焼き

副菜は8品、メインのおかずは3品作りました。
下ごしらえ〜調理、洗い物までで合計2時間ちょっとくらい。
からあげはオーブンで作ったのと比較したかったので、同じ味付けで調理方法だけ変えて作ってみました。ねぎ味噌は先週作っておいたものを使用します。

3.今週のポイント

補足

コンロについて。
私の家のコンロは3口ついていますが、3口フル稼働はほとんどせず、2口を使います。
調理器具について。
24cmのフライパンと、片手鍋、オーブンを使います。
あとは電子レンジ。

副菜7品の作った順番

手順 火を使わない フライパン/オーブン 片手鍋
青菜のおかか和え
もやしのピリ辛ごま和え
野菜のオーブン焼き
煮たまご
しらたきうまうま野菜炒め
ふかじじゃがいものツナ和え
洗う
きんぴらごぼう
ちくわのねぎ味噌焼き

ポイント

片手鍋を汚さない、茹でる野菜から調理します。今週は、ほうれん草、もやし、卵があるので、この3つから先に調理します。この3つの中で卵を茹で終わったら、煮たまご用の漬け汁を煮ます。

メイン3品の作った順番

補足

調理器具について。
24cmのフライパンとオーブンを使います。

手順 フライパン オーブン
オーブン焼きからあげ
オイスター鶏ももからあげ
豚の生姜焼き

ポイント

メインの調理を始める30分くらい前に、冷蔵庫から鶏肉を出して室温に戻しておきます。
オーブンを余熱している間に、もも肉に片栗粉をまぶして準備をします。

今週の食費

今週スーパーで買い出しした金額は、2,700円くらいでした。野菜が高くてあまり買わなかったこともあり、激安!
いつもの朝食用のフルーツも含みます。

お知らせ

今週でおおかた仕事納めですね。そして、今年の作り置きは今日が最後になります。年始は1月4日になると思いますので、少しだけ作り置きレポートはお休みになります。いっぱい見てくれたみなさん!ありがとうございます!

さいごに。年末年始の飲み会が増える時の強い味方を紹介します!1回分が小袋になっているので携帯に便利です。私はいつも、鞄にしのばせています。1回分が100円くらいなので、毎回ウコンドリンクを買うよりも経済的。

スポンサーリンク