一週間の作り置きレポート(1/4)

所要時間170分で11品。使った食材から作ったおかず、1週間作り置きレシピを紹介します。

新年最初の作り置き。冷蔵庫は年始に作った栗きんとんがあるくらい。
来週は通常5日勤務なので、10品目安でおかずを考えます。

もくじ

1.今週の食材

野菜・乾物類

豆苗1袋

ピーマン1袋

ごぼう1本

れんこん2節

もやし1袋

たけのこ水煮1袋

板こんにゃく1袋

さつま揚げ1/2袋

はんぺん1袋

たまご6個

にんにく3、4粒

●新じゃが2個

●冷凍じゃこ半パックくらい

●冷凍ねぎちょっと

●冷凍油揚げちょっと

●春雨1食分

●ひじき適量

●豆水煮1袋

肉・魚類

鶏ひき肉350gくらい

鶏ささみ6本くらい

(●:家に常備している食材)

3日にいつものスーパー(商店街みたいなとこ)に行くとあまり野菜がなく、値段も高かったので、豆苗、もやし、板こんにゃくなど安い食材を選びました。その他は家にある乾物を使います。
今週は正月太り解消のため、肉類もカロリーの少ないささみを購入。

2.今週の作り置きおかず

1日め

所要時間:170分
一週間の作り置きレポート(1/3)

副菜は8品、メインのおかずは3品作りました。
下ごしらえ〜調理、洗い物までで合計3時間弱くらい。
今回は始めに、ささみとひき肉の下ごしらえに20分。その後に副菜を作り始めました。

3.今週のポイント

補足

コンロについて。
私の家のコンロは3口ついていますが、3口フル稼働はほとんどせず、2口を使います。
調理器具について。
24cmのフライパンと、片手鍋を使います。

副菜8品の作った順番

手順 火を使わない フライパン 片手鍋
こんにゃく(下茹で)
春雨(下茹で)
もやしのピリ辛ごま和え
煮たまご
こんにゃくのガーリックおかか炒め
洗う
豆苗と油揚げの炒め物
ピーマン春雨炒め
洗う
お豆と根菜の煮物
新じゃがとさつま揚げの醤油炒め
ひじきとゴボウのつくだ煮

ポイント

片手鍋を汚さない、茹でる野菜から調理します。今週は、茹でる食材が多め。先に茹でておくことを忘れないようにします。
こんにゃく、春雨、もやし、たまごの下茹でを先に済ませて洗い物を少なくします。
片手鍋の最後は煮る時間が長い、根菜の煮物で終るようにして、あとはほったらかしです。

メイン3品の作った順番

補足

調理器具について。
24cmのフライパンとオーブンを使います。

手順 フライパン オーブン
焼きつくね
レンコンはさみ焼き
鶏ささみの甘酢ケチャップ

ポイント

つくねをオーブンで焼いている間に、フライパンを使う調理をします。
レンコンはさみ焼きと鶏ささみは多めの油で揚げ焼きにするので、2品を揚げ焼いてから、網にあげておき、揚げ焼きにしたフライパンでソースを作ります。

今週の食費

今週スーパーで買い出しした金額は、4,000円くらいでした。
いつもの朝食用のフルーツも含みます。

スポンサーリンク