一週間の作り置きレポート(1/25)

所要時間180分で11品。使った食材から作ったおかず、1週間作り置きレシピを紹介します。

今週は、なんと冷蔵庫に何もなかったので、いつも通り10品目安で作ります。

もくじ

1.今週の食材

野菜・乾物類

ほうれん草1袋

ブロッコリー1株

茄子2本

長芋8cmくらい

れんこん1節

太ごぼう1本

にんじん1本

いんげん1袋

ミックスビーンズ1袋

長ネギ2本

厚揚げ2枚

●にんにく4粒

●かぼちゃ1/4個

●たまねぎ大1/2個

●乾燥ひじき10gくらい

●冷凍ねぎ少々

●冷凍えだまめ15さやくらい

肉・魚類

鶏むね肉2枚

豚ばらブロック500g

(●:家にあった食材)

今週はほうれん草がお安めだったので、緑の葉物はほうれん草にしました。3週連続ほうれん草買ってる気がしますが、おいしいから良いですよね。
長芋は日持ちするイメージがなく、作り置きにしたことがなかったのですが、意外に日持ちするのかもしれないと思って、実験してみるつもりで購入しました。

2.今週の作り置きおかず

1日め

今週は土曜日のお昼に予定があったので、まとめて日曜日に作り置きをしました。

所要時間:180分
一週間の作り置きレポート(1/25)

副菜は8品、メインは3品。初めて作るおかずもあったので、少々手間がかかり、下ごしらえ〜調理、洗い物までで合計3時間くらいかかりました。
あと2品写真に混ざっているのは、鶏皮のぱりぱり焼きとねぎ塩だれです。前日の夕飯時に一緒に作りました。

3.今週のポイント

いつもはコンロは2口を使うのですが、角煮の下茹でをやるため、3口めも稼働。
始めの30分くらいはフル稼働してました。

補足

コンロについて。
今週は3口使います。
調理器具について。
24cmのフライパンと、片手鍋、大鍋を使います。

副菜8品の作った順番

手順 火を使わない フライパン 片手鍋
ブロッコリーの塩茹で
ほうれん草のおかか和え
いんげんとミックスビーンズのピクルス
ごぼうの胡麻まみれ
ひじきとごぼうのファイバーサラダ
厚揚げとにんじんのとろとろ煮
レンコンとかぼちゃのピーナッツクリームサラダ
茄子と長いものピリ辛揚げびたし

ポイント

片手鍋を汚さない、茹でる野菜から調理します。今週は、茹でる野菜が多いです。最後にあんかけっぽいものを片手鍋で作るので、それを作る前に茹でることを忘れないようにします。

オーブンで角煮を作りたかったので、副菜作りと並行して下処理をし、オーブンにぶっこんで90分間放置していました。
電力が気になったので、いつもはレンジを使うところを片手鍋を使ったりと工夫しました。

メイン3品の作った順番

補足

調理器具について。
24cmのフライパンとオーブンを使います。

手順 フライパン オーブン
豚の角煮
黒ごまあまだれスパイシーチキン
洗う
スイートチリ風たまねぎ鶏

ポイント

副菜作りと同時に角煮を作っていたので、フライパンを使って並行調理をします。
2つともタレを絡めるおかずなので、途中でフライパンを洗って調理をしました。

今週の食費

今週スーパーで買い出しした金額は、7,000円くらいでした。オリーブオイル、バラ肉、ボトルガムが少し出費を押し上げたかなぁ。
朝食用のフルーツ等も含みます。
最近はいつもの朝食ではなく、温朝食にはまってます。
身体があたたまっておすすめですよ。

hotbanana_yoghurt
便秘改善美活朝食!ホットバナナヨーグルト
焼きバナナ×ホットヨーグルト×シナモンで胃腸に優しい温朝食。冬の朝におすすめ。

スポンサーリンク