作り置きレポート番外編(2015/5/6)- 今回は40分で6品

2015年5月最初の作り置き。調理時間40分で6品。使った食材から作ったおかず、作り置きレシピを紹介します。

6日までゴールデンウィークだったので、冷蔵庫にはほとんど何もありませんでした。
休み明けは私も旦那も通常出勤。木・金の2日だけの勤務なので、作り置きも少なめに作りました。

もくじ

1.今週の食材

野菜・乾物類

ピーマン1袋(4個)

にんじん小2本

しめじ1パック

●さつまいも1/2本

●ちくわ2本

●しらたき1袋(180g)

●高野豆腐3枚

●切り干し大根1袋(40g)

●パセリ適量

肉・魚類

鶏もも肉2枚(650gくらい)

(●:家にあった食材)

ゴールデンウィーク明けなので、少しカロリーダウンを心がけて献立を考えました。
乾物を2品使ったため、買い足した野菜は少しだけです。さつまいもがこの季節にしては安く手に入ったので、久しぶりにさつまいもを使います。

2.今週の作り置きおかず

1日め

6日に買い出しと下ごしらえ〜作り置きをやりました。

調理時間:40分
20150506_batchcooking

メイン

ヤンニョムチキンのオーブン焼き

マヨマスタードチキンのオーブン焼き

副菜は4品、メインは2品作りました。鶏もも肉を初めてオーブンでグリルしてみました。ちょっと焦げた。

3.今週のポイント

補足

コンロは2口使います。
調理器具について。
24cmのフライパンと、片手鍋を使います。
洗うマーク[]について。
洗剤を使ってしっかり洗う時にチェックを入れています。
水洗いで流すだけの場合はチェックを入れていません。茹でる行程の間は毎回お湯を捨てています。

副菜4品の作った順番

手順 火を使わない フライパン 片手鍋
高野豆腐のふくめ煮
さつまいものレモン煮
切り干し大根のはりはり胡麻酢サラダ
しらたきうまうま野菜炒め

副菜のポイント

鍋を汚さない、茹でる野菜から調理します。今週は、高野豆腐とさつまいもで片手鍋を使います。
高野豆腐を作ったあとは片手鍋が汚れず水洗いだけですむので、先に高野豆腐から調理します。
③④はどちらから先に調理しても良いです。切り干し大根は戻すのに時間がかかるタイプのものであれば、①より先に水に戻しておきます。今回私が使った切り干し大根は2分程度で大丈夫だったので、レモン煮を作っている間に戻しておきました。

メイン2品の作った順番

補足

調理器具について。
今回はオーブンのみを使います。

手順 オーブン
①② ヤンニョムチキンのオーブン焼き/マヨマスタードチキンのオーブン焼き

メインのポイント

今週はオーブンのみで2品。
下ごしらえは副菜作りと並行して行いました。
一番始めに高野豆腐を火にかけている間に、オーブンを余熱して肉の下味漬けをします。余熱が終わったらオーブンで20分セットし、副菜調理にもどります。
後は焼きっぱなしなので、簡単に並行調理できますよ。

今回の食費

今回作り置きに使った食材の金額はざっくり1,000円くらいかと思います。
ゴールデンウィーク中のイレギュラー週なので、安くすんでます。

ちょっとひとりごと

使っている調味料の記事とゴールデンウィーク

使っている調味料の記事

いつも調理に使っている調味料をまとめなおしました。
特にこだわりがなく使っているものから、おもしろそうな調味料を見つけて使ってみているものまで。並べてみると結構いっぱいありました。
よろしければ参考にしてみて下さいね。

all_seasoning私が作り置きに使っている調味料をまとめました。基本的な調味料から、あると便利な調味料を書き出しています。

ゴールデンウィーク

2015_GW
今年のゴールデンウィークは天候が良くて、めっちゃ気持ち良い日が続きましたね。
私は友人の結婚式に行ってきました。リゾート風の会場でちょっと海外気分を味わえました。2次会会場で食べたエスニック焼きそばとガパオライスが、パクチーがきいてて美味しかったです。

今後ともよろしくお願いします!

スポンサーリンク