一週間の作り置き・常備菜レポート(2015/7/26)

2015年7月第4週めの作り置き。調理時間160分で14品。使った食材から作ったおかず、1週間作り置きレシピを紹介します。作り置きをしない方も1週間の献立としてご利用下さい。

先週の作り置き(2015/7/20)のおかずは、ツナとじゃがいものクロケットとひじきとゴボウのつくだ煮が少し、肉味噌が残っていたので、肉味噌は小分けにして冷凍庫に保存しました。クロケットは冷凍に向いているかもしれないので、試しに冷凍してみることにしました。
今週は新しく作りたいおかずと、作り直したいおかずが何品かあったので、バランスを見ながら献立を考えました。

もくじ

1.今週の食材

野菜・乾物類

きゅうり3本

キャベツ3/4玉

ブロッコリー1株

オクラ1パック

長ネギ2本

アスパラガス細6本くらい

豆苗1袋

パプリカ(黄)1個

たまねぎ大1個

紫たまねぎ1個

じゃがいも大2個

しめじ1/2パック

さつまあげ1袋(小6枚)

カニカマ1袋(12本)

油揚げ2枚

にんにく大4粒

●にんじん小2本

●乾燥春雨50g

●パセリ適量

●冷凍ねぎ適量

肉・魚類

鶏むね肉2枚(780gくらい)

豚小間肉300gくらい

タラ3切

ツナ缶1缶

ベーコン2枚

ウィンナー1袋(6本)

(●:家にあった食材)

今週は野菜をがっつり食べたい気分だったので、キャベツを1玉購入しました。キャベツを1玉使うのは大変なので、1/4玉は残して日曜日のお昼ご飯に使いました。しめじは作り置きに1/2パック使い、残りはキャベツと同じくお昼ご飯に使いました。
あとは冷蔵庫に賞味期限が迫っているウィンナーとベーコンがあったので、使い切るようにおかずに盛り込みました。

2.今週の作り置きおかず

1日め

下ごしらえ:30分
土曜日の昼間に買い出しをし、夜に下ごしらえをしました。
今週は土曜日に副菜2品(アーリーレッド(紫たまねぎ)の甘酢漬けと、キャベツのペペロンチーノ)を作った後に、メインのおかずの下ごしらえをしました。
副菜の下ごしらえとしてきゅうりの塩揉みもやっておきました。

手順 メインのおかず 下ごしらえ
タラの味噌マヨ焼き 塩をまぶし食べやすい大きさに切り、キッチンペーパーで包んでおく
鶏むね肉のタンドリーチキン風 観音開きにしフォークで穴を空けて砂糖と塩をもみ込み、調味液に漬ける
茹で鶏のとろとろ梅肉和え 観音開きにしフォークで穴を空けて砂糖と塩をもみ込み、食べやすい大きさに切る

2日め

調理時間:130分
今週は少し早めの時間から作り置きを開始しました。

20150726_batchcooking

副菜

カニカマポテサラ

カニカマ春雨きゅうり和え

ブロッコリーとベーコンの粒マスタード炒め

じゃがいもとさつま揚げの醤油炒め

角切りきゅうりの酢漬け

豆苗と油揚げの炒め物

キャベツのペペロンチーノ

アーリーレッド(紫たまねぎ)の甘酢漬け

にんじんとツナの和え物

コンソメ蒸し野菜

メイン

茹で鶏のとろとろ梅肉和え

豚肉と長ネギのゆず胡椒炒め

タラの味噌マヨ焼き

鶏むね肉のタンドリーチキン風

副菜は10品、メインは4品作りました。リンクのないものは未掲載のレシピです。随時更新を予定しています!
今週は副菜9品の予定だったのですが、きゅうりが多すぎたので余った分は酢漬けにしました。
タンドリーチキン風は骨付き肉ではないので、チキンティッカ風な方が近いかもしれないです。いずれにしても風ですな。
毎週作っている蒸し野菜で、今週はオクラを入れてみたのですが、色がキレイじゃなく微妙でした。1つの容器に入れて1回で調理したいので野菜の組み合わせも大事ですね。

3.今週のポイント

今週も副菜作りにレンジを使います。

補足

コンロは2口使います。
調理器具について。
24cmのフライパン、レンジ、オーブンと、片手鍋を使います。
洗うマーク[]について。
洗剤を使ってしっかり洗う時にチェックを入れています。
水洗いで流すだけの場合はチェックを入れていません。茹でる行程の間は毎回お湯を捨てています。

副菜8品の作った順番

手順 火を使わない フライパン/レンジ 片手鍋
ブロッコリー(茹で)
じゃがいも(茹で)
にんじんとツナの和え物(レンジ)
コンソメレンジ蒸し野菜(レンジ)
カニカマポテサラ
じゃがいもとさつま揚げの醤油炒め
洗う
ブロッコリーとベーコンの粒マスタード炒め
洗う
豆苗と油揚げの炒め物
カニカマ春雨きゅうり和え
角切りきゅうりの酢漬け

副菜のポイント

鍋を汚さない、茹でる野菜から調理します。今週はブロッコリーとじゃがいもだけです。
じゃがいもは茹でた後に片手鍋でそのままマッシュしてポテトサラダにするので、後で茹でました。ポテトサラダを作ったら片手鍋を使う副菜がないので、粗熱が取れるまで置いておきます。
春雨は片手鍋で茹でずに、ボウルに熱湯を入れて戻しました。土曜日に2品作ってあると調理が少し楽になりますね。

メイン4品の作った順番

今週はメインに片手鍋を使います。

補足

調理器具について。
24cmのフライパン、オーブン、片手鍋を使います。

手順 フライパン/片手鍋 オーブン
タラの味噌マヨ焼き
鶏むね肉のタンドリーチキン風
茹で鶏のとろとろ梅肉和え(片手鍋)
豚肉と長ネギのゆず胡椒炒め

メインのポイント

今週はオーブンを使うおかずが2品。フライパンは1品、片手鍋は1品使います。
オーブン調理に使うタラとむね肉は副菜作りが1時間経過したくらいから冷蔵庫から出しておきます。
副菜作りで火を使うおかずを作り終える頃から余熱を始め、天板にタラを焼く準備をします。
片手鍋を使う茹で鶏を放置している間に和えるタレを作り、豚肉を調理しました。

今週の食費

今週スーパーで買い出しした金額は、5,000円くらいでした。
5,000円の中に朝食のバナナやヨーグルトや休日のごはん(外食は除く)も含みます。最近は朝食用に旦那の好物のゴールデンキウイを買うことが多いです。夏になるとちょこっと安くなるので購入頻度が増えます。
今週からヨーグルトメーカー(ヨーグルティア)でヨーグルトを作ってみることにしました!カスピ海ヨーグルトを試してみています。

ちょっとひとりごと

休日ごはん:残り物パスタ

半端に余った野菜をたっぷり入れて、ペペロンチーノにしました。お試しで買ってみた塩レモンも入れて、ちょっとさっぱりめのパスタに仕上がりました。
20150726_lunch

よくあるご質問ページ

FacebookやInstagramなどで頂いた質問をまとめています。作り置きに関する疑問の参考にしてみて下さいね。

FAQ
FAQ – 作り置きおかず・常備菜のレシピに関するご質問

今後ともよろしくお願いします!

スポンサーリンク