一週間の作り置き・常備菜レポート(2015/10/12)

2015年10月第2週めの作り置き。調理時間100分で7品。使った食材から作ったおかず、1週間作り置きレシピを紹介します。作り置きをしない方も1週間の献立としてご利用下さい。

先週の作り置き(2015/10/4)は、ご飯がいらない日が思ったより多かったのでメインのおかず、副菜ともに数品残っていました。
今週は3連休でご飯がいる日が少ないのでいつもより大幅に少なめに計画して買い出しに行きました。

もくじ

1.今週の食材

野菜・乾物など

キャベツ1/8玉

パプリカ(赤)1個

パプリカ(黄)1個

小松菜1袋

にんじん小2本

れんこん1節

ごぼう細2本

じゃがいも1個

きぬさや10本くらい

●さつまいも1本

●冷凍長ねぎ2本

肉・魚・加工品など

鶏もも肉1枚(330gくらい)

鶏むね肉1枚(370gくらい)

豚小間肉200gくらい

ツナ缶1缶

板こんにゃく1袋(50g)

(●:家にあった食材)

今週は3本入りで買っていたさつまいもを使いたかったので、1品入れました。
1ヶ月くらい前から旦那が筑前煮を食べたいと言っていたので、ようやく作ろうと思って野菜を買いました。私も旦那もキノコが不得意なのでキノコなしです。

2.今週の作り置きおかず

1日め

調理時間:100分
今週は作るおかずも少なかったので3連休最終日の月曜日のみで下ごしらえから調理をしました。
3連休は流れでなぜか映画を4本くらい観て、寝て起きて昼寝して、完全にお休みモードでした。ほんまは下ごしらえも前日にやっときたかったのですが、休みスイッチが入りすぎて何もできませんでした。

20151012_batchcooking

メイン・その他

レンチン蒸し鶏の甘味噌ネギダレ

炊き込みご飯

筑前煮

豚肉とじゃがいものケチャップ炒め

副菜は3品、メインは3品と炊き込みご飯を作りました。リンクのないものは未掲載のレシピです。随時更新を予定しています!
珍しく炊き込みご飯を炊いたので写真にも入れてみました。筑前煮を作る材料と似ているので一緒に下ごしらえをして作るとちょうど良いです。写真用にホーロー容器に入れていますが、普段はプラ素材のタッパーに入れて冷凍保存しています。

温野菜は最近毎週作っていますね。実家の朝食で毎日出るおかずで、毎日飽きずに食べられるし野菜をいっぱい採れるので私も作ってみています。

3.今週のポイント

補足

コンロは2口使います。
調理器具について。
25cmのフライパン、片手鍋、レンジを使います。
洗うマーク[]について。
洗剤を使ってしっかり洗う時にチェックを入れています。
水洗いで流すだけの場合はチェックを入れていません。茹でる行程の間は毎回お湯を捨てています。

副菜3品の作った順番

手順 火を使わない フライパン 片手鍋
きぬさや(下茹で)
こんにゃく(下茹で)
温野菜
さつまいものレモン煮
ツナとパプリカのマリネ

副菜のポイント

鍋を汚さない、茹でる野菜から調理します。今週は下ごしらえで茹でておく野菜があるので、先にきぬさやを下茹でします。
きぬやさは使いたい量より売っている量が多いので、先にすべて茹でてしまって冷凍保存します。
こんにゃくの下茹でまで終わったら、炊き込みご飯の準備をして調理を開始しました。
今回作ったパプリカのマリネは下茹でしないで塩もみだけして簡易に作っています。

メイン3品の作った順番

今週はレンジ調理が1品です。

補足

調理器具について。
25cmのフライパン、片手鍋、レンジを使います。

手順 フライパン 片手鍋 レンジ
筑前煮
豚肉とじゃがいものケチャップ炒め
洗う
ネギだれ
レンチン蒸し鶏の甘味噌ネギダレ

メインのポイント

メインのお肉の下ごしらえは副菜作りの前にしておいて、そのまま冷蔵庫から出しておいておきました。
筑前煮は副菜のレモン煮が終わったらすぐに調理を開始します。
レンジ蒸し鶏は茹でる方法もあるのですが、今週は片手鍋を使うおかずが多かったのでレンジで調理しました。

今週の食費

今週スーパーで買い出しした金額は、4,000円くらいでした。
4,000円の中に朝食のバナナやヨーグルトや休日のごはん(外食は除く)も含みます。
最近ではヨーグルトメーカー(ヨーグルティア)でギリシャヨーグルトを作ったものを食べています。
今週も引き続きりんごがうまいし安い!ときたま良いものをすごく安く売っている商店が近くにあって、つやっつやのりんごを1個60円(税込)で買えました。

ちょっとひとりごと

Amazonで書籍の予約が開始されました

FacebookやTwitterでお知らせしておりましたが、つくおき 週末まとめて作り置きレシピ (美人時間ブック)が予約開始となりました。
何人かの方に予約をして頂いているみたいで、本当に嬉しいです・・!
初めての本の制作で不安の方が大きいので、来週の発売日が結構不安だったりしています。

私のおすすめページは、作り置きの様子をコマ送りで写真をつなげているところです。写真が得意な友人を家に呼び、調理の様子をずっとカメラで撮ってくれて、見応えのあるページに仕上がりました。
発売は来週10月16日(金)なので、そこだけでも店頭で見てもらえると嬉しいなぁと思います。

よくあるご質問ページ

FacebookやInstagramなどで頂いた質問をまとめています。作り置きに関する疑問の参考にしてみて下さいね。

FAQ
FAQ – 作り置きおかず・常備菜のレシピに関するご質問

今後ともよろしくお願いします!

スポンサーリンク