一週間の作り置き・常備菜レポート(2016/1/3)

2016年1月第1週めの作り置き。調理時間130分で10品。使った食材から作ったおかず、1週間作り置きレシピを紹介します。作り置きをしない方も1週間の献立としてご利用下さい。

2016年初の作り置きです。冷蔵庫にはほぼ何もなく、おかずは年末に作った栗きんとん田作り(ごまめ)が少し残っているくらいでした。
三が日の中、スーパーに行って作り置きをするのはなかなか腰が重たかったのですが、私も旦那も明日から通常勤務なので何とか作り置きをしました。

もくじ

1.今週の食材

野菜・乾物など

ブロッコリー1株

小松菜1袋(多め)

パプリカ(黄)1/2個

パプリカ(赤)1/2個

茄子3本

トマト2個

レンコン1節

さつまいも小1本

●キャベツ3枚

●にんじん1本

●たまねぎ3/4個

●じゃがいも中5個

肉・魚・加工品など

鶏もも肉1枚(350gくらい)

鶏むねひき肉300g

豚小間肉350gくらい

がんも小8個(140gくらい)

厚揚げ2枚

こんにゃく1枚(250g)

(●:家にあった食材)

年末年始で少しバランスが悪い食生活だったので、野菜多めで豆類を多くして作るおかずを考えました。
ほんとは魚も買いたかったのですが、いつも利用している魚屋さんがお休みで買えませんでした・・。

2.今週の作り置きおかず

20160103_batchcooking

副菜

こんにゃくと根菜の煮物

茹でブロッコリー

ナスとトマトのチーズ焼き

小松菜のおひたし

じゃがいももち

がんもとさつまいもの煮物

温野菜

メイン

豚肉デミグラスソース風煮込み

味噌からあげ

厚揚げのそぼろあん

副菜は7品、メインは3品作りました。リンクのないものは未掲載のレシピです。随時更新を予定しています!
小松菜がいつもの2倍の量のものしか見つけられなかったので、2品に分けて使いました。副菜は茹でるだけ、煮るだけのものが多めで簡単にしました。

3.今週のポイント

1日め

下ごしらえ:10分
日曜日の朝、箱根駅伝が第8区にさしかかった頃に買い出しに行きました。帰宅してからすぐに下ごしらえをしました。

手順 おかず 下ごしらえ
味噌からあげ もも肉を数カ所穴を開け一口大に切り、調味液に漬ける
豚肉デミグラスソース風煮込み 豚小間肉を数カ所穴を開け細切りにし、牛乳に漬ける(臭みをとる)

調理時間:120分
日曜日の午後から調理です。

補足

コンロは2口使います。
調理器具について。
片手鍋、オーブン、レンジを使います。
洗うマーク[]について。
洗剤を使ってしっかり洗う時にチェックを入れています。
水洗いで流すだけの場合はチェックを入れていません。茹でる行程の間は毎回お湯を捨てています。

副菜7品の作った順番

手順 火を使わない フライパン/オーブン 片手鍋
ブロッコリー(茹で)
小松菜(茹で)
温野菜
がんもとさつまいもの煮物
ナスとトマトのチーズ焼き(オーブン)
じゃがいも(レンジ)
こんにゃくと根菜の煮物
じゃがいももち(フライパン)
小松菜おひたし

副菜のポイント

片手鍋で茹でる野菜、煮物の順番で作ります。今週はブロッコリー、小松菜、温野菜があるので先に茹でてしまったら煮物の調理を始めます。
煮物は時間がかからない方から調理すると、作業場が早く片付きます。

メイン3品の作った順番

補足

調理器具について。
25cmのフライパン、片手鍋を使います。

手順 フライパン 片手鍋
味噌からあげ
豚肉デミグラスソース風煮込み
洗う
厚揚げのそぼろあん

メインのポイント

今週は品数が少なめなので、副菜調理の途中からメインのおかずの調理を始めました。
表では書けなかったのですが、味噌からあげの次にじゃがいももちを作り、一度フライパンを洗ってからそぼろあんを作りました。
煮込み料理は副菜の調理が終わったら片手鍋を洗い、煮込み始めています。

今週の食費

今週スーパーで買い出しした金額は、4,000円くらいでした。
4,000円の中に朝食のバナナやヨーグルトや休日のごはん(外食は除く)も含みます。
最近ではヨーグルトメーカー(ヨーグルティア)でギリシャヨーグルトを作ったものを食べています。

ちょっとひとりごと

あけました

今年は4日が仕事始めなので、初めて1月3日に作り置きをしました。スーパーの年末年始の営業をチェックしていなかったので、1月2日にいつものスーパーに行けどもお休みで、明けて3日に営業してくれているスーパーで買い出しを済ませました。

年越しは旦那の実家のある静岡で過ごしました。鉄っちゃん人気スポットで700系のぞみと富士山を写真におさめられました。1泊しかしなかったのですが、天気がよく富士山を近くで見られたので、それだけでも良いリフレッシュになりました。
Fuji

2015年のTOP20

2015top20
2015年の人気作り置き・常備菜のレシピ – TOP20


2015月の人気レシピをまとめました。よろしければ参考にしてみて下さいね。

よくあるご質問ページ

FacebookやInstagramなどで頂いた質問をまとめています。作り置きに関する疑問の参考にしてみて下さいね。

FAQ
FAQ – 作り置きおかず・常備菜のレシピに関するご質問

今後ともよろしくお願いします!

スポンサーリンク