週末まとめて作り置き・常備菜レポート(2016/7/24)

2016年7月第4週めの作り置き。調理時間100分で11品。使った食材から作ったおかず、1週間作り置きレシピを紹介します。作り置きをしない方も1週間の献立としてご利用下さい。

週末作り置きのコツをすべて見る

作り置きのコツなどはこちらをご覧ください

先週の作り置き(2016/7/18)は食べきってしまっていました。今週は少し時間がとれそうだったので、先週よりも品数を多めに計画し、買い出しに行きました。

もくじ

1.今週の食材

野菜・乾物など

きゅうり3本

ズッキーニ1本

小松菜1袋

ニラ1束

茄子3本

パプリカ(赤)1個

パプリカ(黄)1個

みょうが1パック(4個)

じゃがいも1個

にんじん1本

●たまねぎ1/4個

●えだまめ(冷凍)15さや

肉・魚・加工品など

ささみ約400g

豚ひき肉約300g

豚小間肉約350g

しらたき180g

結びこんにゃく200g

大判はんぺん2枚

ツナ缶1缶

(●:家にあった食材)

今週も夏野菜が多めです。パプリカは買う予定がなかったのですが、2つで100円だったのでおもわず購入してしまいました。

2.今週の作り置きおかず

20160721_batchcooking

副菜

きゅうりの醤油漬け

小松菜炒め

茄子のエスニック風炒め

はんぺん枝豆だんご

結びこんにゃくの煮物

ズッキーニとツナの和え物

焼きパプリカマリネ

みょうがの甘酢漬け

メイン

ささみそチーズ焼き

タコミートボール

しらたき豚肉炒め

副菜は8品、メインは3品作りました。リンクのないものは未掲載のレシピです。随時更新を予定しています。メイン3品だと調理時間が少なく済むので、メインの品数少なめです。最近では週の途中でメインのおかずを作り足すこともあります。

3.今週のポイント

下ごしらえ

下ごしらえ:10分
下ごしらえは調理の前日に行いました。

手順 おかず 下ごしらえ
しらたき豚肉炒め 豚小間肉を数カ所穴をあけ下味をつける
タコミートボール たねを作る

調理

調理時間:90分
続けて調理です。

補足

コンロは2口使います。
調理器具について。
25cmのフライパン、片手鍋(18cm)、オーブンを使います。
洗うマーク[]について。
洗剤を使ってしっかり洗う時にチェックを入れています。
水洗いで流すだけの場合はチェックを入れていません。茹でる行程の間は毎回お湯を捨てています。

副菜8品の作った順番

手順 火を使わない フライパン/オーブン 片手鍋
焼きパプリカ(オーブン)
みょうがの甘酢漬け
結びこんにゃくの煮物
きゅうり(塩もみ)
ズッキーニ(塩もみ)
はんぺん枝豆だんご
小松菜炒め
洗う
茄子のエスニック風炒め
洗う
きゅうりの醤油漬け
ズッキーニとツナの和え物

副菜のポイント

オーブンで作る焼きパプリカは加熱時間が長いので、先にセットしておき、その他の調理を開始します。茹でて和えるもの、煮物の順に調理をしたら、フライパンで焼くだけのはんぺんの調理をします。
今週のフライパン調理は4品ありますが、少し煮る時間がかかるきゅうりを一番最後にし、煮ている間に火を使わない和え物を作ります。

メイン3品の作った順番

今週はフライパン、オーブンを使います。

補足

調理器具について。
25cmのフライパン、オーブンを使います。

手順 フライパン オーブン
タコミートボール
ささみそチーズ焼き
しらたき豚肉炒め

メインのポイント

作っておいたタネを成形するだけのミートボールから調理を開始し、加熱している間に次のオーブン料理と炒めものの準備をします。
ミートボールが焼けたらすぐにささみを焼く準備をし調理します。続けて調理すると予熱時間の短縮にもなります。

今週の食費

今週作り置き用に買い出しした金額は、3,000円くらいでした。3,000円の中にはフルーツや嗜好品などは含みません。

ちょっとひとりごと

気になっていたフィリップスのマルチチョッパーを購入してみました。
みじん切りをするのがあまり好きではないので時短になりそうで期待しています。
試しにドライカレーを作ってみましたが、やはりラクですね。個人的にはもう少しあらめのみじん切りもできればいいなと思いました。
dry_curry_e

よくあるご質問ページ

FacebookやInstagramなどで頂いた質問をまとめています。作り置きに関する疑問の参考にしてみて下さいね。

FAQ
FAQ – 作り置きおかず・常備菜のレシピに関するご質問

レシピ本発売中

全国書店で『もっとつくおき(美人時間ブック)』が発売されています。よろしければ見てみてくださいね。(Amazon商品ページに遷移します)

今後ともよろしくお願いします。

スポンサーリンク