長芋のみそ漬け

ほっと落ち着く漬物、長芋のみそ漬けのレシピです。ポリ袋で長芋と調味料をもみ込み、漬けるだけ。シャクシャクおいしい、あっという間に作れる常備菜です。わさびをちょっとつけても。

長芋のみそ漬けの料理写真

冷蔵保存:5

材料(保存容器中1個分
食べきりの場合 3~4人分

長芋約200g

◎みそ大4

◎砂糖大1

◎白だし大1/2

ざっくり作り方

長芋は皮をむき、縦十字または縦半分に切ります。

ポリ袋に◎を入れ、袋の上から手でもんで混ぜ合わせます(メモ1)。

長芋をポリ袋に入れ、全体をもみ込みます。ポリ袋内の空気を抜き、くちを閉じて漬けたら、完成(メモ2)。

食べるときにポリ袋から取り出し、みそをぬぐい、切って皿に盛ります。

お料理メモ

メモ1:調味料はよく混ぜる

長芋のみそ漬けの手順写真その1

みそと砂糖がしっかり混ざるように、手でよくもみ込みます。

メモ2:漬けるときのポイント

長芋のみそ漬けの手順写真その2長芋のみそ漬けの手順写真その3
  • くしゅくしゅもみ込んで全体が漬かるようにします。ポリ袋から漬け汁がもれる可能性もあるので、バットや保存容器に入れて冷蔵保存します。
  • 少なくとも丸1日は漬け込んだほうがよいです。

今回使った保存容器

野田琺瑯

商品名:野田琺瑯 レクタングル深型S

容量:500ml

nozomi 森 望(nozomi)

つくおきの中の人。レシピの考案や、サイトの管理運用などをしています。4歳と0歳の男の子の母。