100分で10品!週末まとめて作り置き・常備菜レポート

2017年5月第3週の作り置き・常備菜レポート。
合計調理時間100分の「まとめて作り置き」を、食材、調理手順とポイント、おおよその食費と共にご紹介します。レシピはすべてサイトで公開しているので、合わせてご覧ください。

作り置きをしない方にとっても、おかずが献立の参考になれば幸いです。

もくじ

1.今回のおかずと食材

週末まとめて作り置き・常備菜(20170520)

副菜6品、メイン4品の合計10品作りました。豚肉の塩ダレ焼きは下ごしらえだけして、食べるときに焼きます。

今回の作り置きおかずを活用した献立は、明日(5/21)掲載を予定しています。

食材リスト

野菜・乾物など

ほうれん草1袋

きゅうり3本

セロリ2本

新たまねぎ1/2個

じゃがいも中2個

ごぼう中太1本

大葉5枚

しょうが適量

小ねぎ適量

肉・魚・加工品など

豚ももブロック450g

豚ロース300g

鶏むね肉400g

鶏もも肉350g

しらす40g

さつまあげ1袋(小6枚)

たまご4個

(注記:レシピに記載している分量と少し違うものもあります。)

2.今回のポイント

並行調理の手順と、今回の「まとめて作り置き」のポイントをご紹介します。

下ごしらえ

下ごしらえ:15分

手順 おかず 下ごしらえ
小ねぎを切る
ペッパーきゅうり 塩もみする
焼豚(チャーシュー) 調味液に漬ける
味噌マヨチキン 酒に漬ける
とりむね肉のしそ照り焼き 砂糖・塩をもみ込む

ポイント

下ごしらえは調理の前日にやっています。
小ねぎは買ったその日にすべて小口切りにし、野菜室か冷凍庫で保存します。野菜室のほうが日持ちは短いですが、いろいろ使いやすいです。

今回の下ごしらえは、以下の順番だと作業がスムーズに進みます。

①肉を漬ける用のポリ袋を3枚用意し、袋の口をあけておく
②それぞれの袋に調味液を入れる
③しょうがを切る、きゅうりを塩もみする
④肉の下ごしらえ(脂を取る、切る、など)
⑤肉を漬ける

調理

調理時間:85分

おかず9品の作った順番

補足

コンロは2つ使います。
調理器具について。
26cmのフライパン、片手鍋、オーブンを使います。
洗うマーク[]について。
洗剤を使ってしっかり洗う時にチェックを入れています。
水洗いで流すだけの場合はチェックを入れていません。ゆでる行程のあいだは毎回お湯を捨てています。

手順 火を使わない フライパン/オーブン 片手鍋
しらすと新たまねぎのオープンオムレツ(オーブン)
ほうれん草(ゆで)
ごぼう(ゆで)
じゃがいも(レンジ)
じゃがいもとさつま揚げの醤油炒め(フライパン)
酢ごぼう
ペッパーきゅうり
ほうれん草のラー油ナムル
焼豚(チャーシュー)(オーブン)
洗う
味噌マヨチキン(フライパン)
セロリの塩昆布ごま酢和え
洗う
とりむね肉のしそ照り焼き(フライパン)

ポイント

肉は、調理する10〜20分くらいまえに冷蔵庫から出し、室温に戻しておきます。

ゆでる野菜は、下準備がラクなほうれん草から。ごぼうのゆで時間は8分ほどあるので、ゆでているあいだに、じゃがいも、さつまあげを切ったり、調味液を混ぜ合わせておきます。
ごぼうは熱いうちに調味液と和えますが、ほうれん草は手で絞れるくらいまであら熱がとれてから和えます。

ほうれん草は水気が切りにくいので、以下のように段階的に水気をしっかりと切るようにしています。

1.ざるにあげて自然に冷ます
2.束にまとめて、片手で根元を持ち、もう一方の手で根元から葉先にかけて手で絞って水気を切る
3.4等分に切り、さらに手で絞って水気を切る

ほうれん草は、力を入れすぎて潰れないように気をつけます。

⑦のまえに洗う工程を入れましたが、フライパンの汚れが少ないようなら、キッチンペーパーで拭き取るだけでもよいです。
「味噌マヨチキン」と「とりむね肉のしそ照り焼き」は2つのコンロで同時に調理してもよいです。

「まとめて作り置き」に慣れないうちは、最初にまとめて野菜を切ったり、合わせ調味料を準備しておくと、比較的余裕を持って調理ができます。

今回の食費

食材の金額は、およそ4,000円くらいです。

週末まとめて作り置きのコツを見る

作るおかずを決めるときのポイントや効率的な調理方法など、もっと詳しく「まとめて作り置き」のコツを知りたい方は、こちらをご覧ください

今週公開したレシピ

たけのこ入り肉団子の甘酢あんかけの常備菜・作り置きレシピたけのこ入り肉団子の甘酢あんかけ
シャキシャキした食感が美味しい肉団子に、甘酢あんが相性よく絡んでいます。揚げずにヘルシー。

生ハムマリネのサラダの常備菜・作り置きレシピデパ地下風。生ハムマリネのサラダ
生野菜と生ハムを甘酢っぱいマリネ液で和えました。さっと簡単に作れて、おもてなしにも使えます。

アスパラとスナップエンドウのごまマヨ和えの常備菜・作り置きレシピアスパラとスナップエンドウのごまマヨ和え
さっぱりしてて、朝ごはんにも使えます。ミニトマトをそえてサラダみたいにしても。

よくあるご質問ページ

FacebookやInstagramなどで頂いた質問をまとめています。作り置きに関する疑問の参考にしてみてくださいね。

FAQ
FAQ – 作り置きおかず・常備菜のレシピに関するご質問

レシピ本発売中

全国書店でつくおきのレシピ本が発売されています。よろしければご覧ください。

第3弾!最新刊が出ました!

レシピ本つくおき週末まとめて作り置き

《第3回 料理レシピ本大賞》大賞受賞

レシピ本もっとつくおき

シリーズ第2弾!より充実した内容です。