100分で9品。週末作り置き・常備菜レポート(2018/9/2)

2018年9月第1週の作り置き・常備菜レポートです。調理時間100分でおかず9品をまとめて作り置き。
食材、食費、そして調理手順まで、1週間(平日4~5日)分の作り置きおかずをレシピとともにご紹介します。

今回はいろいろな調理器具を活用しました。おかずもバラエティーに富んでいます。

週末まとめて作り置きのコツを見る

作るおかずの決め方から効率的な作り方まで、作り置きのコツはこちらをご覧ください。

最近は「週末まとめて作り置き」の品数は少なめにして、平日に時短おかずを作り足ししています。

レシピサイト『スグめし』

作り足しおかずに最適な時短簡単レシピを掲載。ぜひ、合わせてご利用ください。

もくじ

1.今回の作り置きおかず

副菜/ご飯

かぼちゃのだし煮

肉じゃが(★)

さつまいもの炊き込みご飯

なめたけ(★)

ピーマンとツナの卵炒め

メイン

ひとくち焼き鳥

鶏そぼろひじき(★)

さけのパン粉焼き

ビーフシチュー

副菜4品、メインおかず4品、炊き込みご飯1品の計9品を作りました。リンクのないものは未掲載のレシピです。随時更新を予定しています。

★は手順写真を追加するなど、よりわかりやすい内容にして近日中に更新したいと思っています。

2.今回の食材

野菜・乾物など

かぼちゃ1/4個

にんじん小3本

たまねぎ大2個

セロリ1本

ピーマン1袋

えのき茸2袋

●じゃがいも中2個(約250g)

●小ねぎ1/3束

●バター30g

●ごぼう(冷凍)適量

●さやいんげん(冷凍)適量

肉・魚・加工品など

生鮭3切

牛肉ブロック350g

豚こま切れ肉150g

鶏むねひき肉300g

鶏もも肉400g

●ツナ缶1缶

(●:家にあった食材)

作り置き用に買い出しした食材の合計金額は3,000円くらいでした。金額のなかには、お米やフルーツ、嗜好品費は含まれていません。

3.今回の手順やポイント

おかず9品の作った順番

調理時間:100分

補足

コンロは2くち使います。
調理器具について
フライパン大、フライパン小、オーブン、電子レンジ、その他[両手鍋、炊飯器、電気圧力鍋、ホーロー容器]を使います。
洗うマーク[]について
洗剤を使ってしっかり洗うときにチェックを入れています。
水で洗い流すだけ、キッチンペーパーでふき取るだけの場合は、チェックを入れていません。ゆでるときは、そのつど新しい湯を沸かしています。

ホーロー容器で直火加熱

ホーロー容器で調理してそのまま保存する、ということを最近たまにやっており、便利なので今回レポートにも取り入れました。

洗い物が減り、移す手間もはぶけるのが利点です。木製の落しぶたがちょうどよいサイズなので、合わせて使っています。

手順 火を使わない フライパン/オーブン その他
ビーフシチュー(電気圧力鍋)
かぼちゃのだし煮(ホーロー容器)
なめたけ(小)
ひじき(水で戻す)
肉じゃが(両手鍋)
さつまいもの炊き込みご飯(炊飯器)
鮭のパン粉焼き(オーブン)
ピーマンとツナの炒め物(大)
洗う (フライパン2つ)
ひとくち焼き鳥(小)
鶏そぼろひじき(大)
  • 「ビーフシチュー」「かぼちゃのだし煮」「なめたけ」は並行調理します。
  • 上記を調理しているあいだに、次のおかずの準備をします。
  • 準備がおわった順に、鍋、炊飯器などに次々とセットします。
  • フライパンを両方とも洗ったら、最後に「焼き鳥」「鶏そぼろひじき」を並行調理します。
  • 今回は持っている調理器具を活用し、「ほったらかし」できるおかずを次々に並行調理しました。

なお、「まとめて作り置き」に慣れないあいだは、野菜を切る、調味料を混ぜる、などの下ごしらえを最初にまとめてやっておくと、そのあとあわてずに調理ができて、精神的にラクかなと思います。

約2年ぶりに包丁で指を切りました!
音楽を聞いたり夫と話をしたりしていて、手元に集中できていませんでした。刃物を扱うときは注意をおこたってはいけない、と反省しました。

作り置きをするときは、かならず数品、息子が好きそうなおかずを作っています。今回記載したおかずのほかにも、こんにゃくがメインの煮物を息子用に作りました(普通すぎてレシピにできないヤツ)。

少し前まで好物だった「ゆでブロッコリー」はどうやら飽きたみたいです。好きな食べ物が日々変わるので、こちらもそれに合わせておかずを考えています。
たまにこちらの想定を超えて「それ食べられるの?!」というおかずをパクパク食べるときもあり、驚かされます。

先週、先々週に公開した最新レシピ一覧

※SNSやお知らせコーナーではすでに告知してありますが、このたび「スグめし」を「つくおき」に統合することにしました。スグめしはすぐに閉鎖するわけではないので引き続きご利用いただけますが、これからはスグめしのレシピもつくおきにアップしていきます(https://cookien.com/tag/sugumeshi/)。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

よくあるご質問ページ

いままでにいただいた質問をまとめています。作り置きや料理に関する疑問の参考にどうぞ。

FAQ
よくあるご質問(FAQ)

「つくおき」シリーズレシピ本のご紹介

これまでに出版した「つくおき」シリーズのレシピ本です。ぜひ合わせてご覧ください。

レシピ本つくおきのじみべん

最新刊!全国書店でも発売中。

「つくおき」シリーズとしては4冊めのレシピ本になりますが、このたび累計部数が100万部を突破しました。みなさんご購入いただき、本当にありがとうございます!

コチラで本の内容を簡単にまとめています。よろしければご参考になさってください。

レシピ本つくおき週末まとめて作り置き

《第3回 料理レシピ本大賞》大賞受賞

レシピ本もっとつくおき

シリーズ第2弾!より充実した内容です。

第三弾!生活パターンに合わせた作り置き。