90分で9品。週末作り置き・常備菜レポート(2019/2/10)

2019年2月第2週の作り置き・常備菜レポートです。調理時間90分でおかず9品をまとめて作り置き。
食材、食費、そして調理手順まで、1週間(平日4~5日)分の作り置きおかずをレシピとともにご紹介します。

今回は副菜もメインおかずも作り慣れているものを選び、時間をかけずに作りました。

週末まとめて作り置きのコツを見る

作るおかずの決め方から効率的な作り方まで、作り置きのコツはこちらをご覧ください。

最近は「週末まとめて作り置き」の品数は少なめにして、平日に時短おかずを作り足ししています。

すぐめし

作り足しおかずに最適な時短簡単レシピを掲載。ぜひ、合わせてご利用ください。

もくじ

1.今回の作り置きおかず

副菜5品、メインおかず3品、ゆで野菜1品の計9品を作りました。

「ピーマンの塩こんぶナムル」は半端に余ったピーマンを使って、レンジでさっと作りました。レシピの「酢鶏」は調味料が多すぎるので、もっとシンプルに改良して近いうちに更新します。「焼き芋」は息子用です。

2.今回の食材

野菜・乾物など

小松菜1袋

さやいんげん1袋

ピーマン1袋

パプリカ(赤・黄)各1個

かぼちゃ1/4個

たまねぎ1/2個

長ねぎ1本

●にんじん1/2本

●さつまいも1袋

肉・魚・加工品など

鶏もも肉1kg

●油揚げ1枚

(●:家にあった食材)

作り置き用に買い出しした食材の合計金額は2,500円くらいでした。金額のなかには、お米やフルーツ、嗜好品費は含まれていません。

メインおかずがすべて鶏もも肉なので、なかなかの重さになりました。そこだけ見るとバランスが悪い感じがしますが、冷凍庫にあるミートボールや干物なども献立に組み入れる予定です。

作り足しおかず

作り足したおかずを一部紹介します。ある日の夕飯のついでに作りました。わが家の定番おかずです。

3.今回の手順やポイント

おかず9品の作った順番

調理時間:90分

補足

コンロは3くち使います。
調理器具について
フライパン、片手鍋、浅型両手鍋、オーブンを使います。
洗うマーク[]について
洗剤を使ってしっかり洗うときにチェックを入れています。
水で洗い流すだけ、キッチンペーパーでふき取るだけの場合は、チェックを入れていません。ゆでるときは、そのつど新しい湯を沸かしています。

手順 火を使わない フライパン/オーブン 片手鍋/両手鍋
かぼちゃのグリル(オーブン)
ゆでいんげん(片手鍋)
小松菜をゆでる(片手鍋)
ひじきの煮物(両手鍋)
野菜を切る
焼き芋(オーブン)
小松菜のナムル(和える)
ピーマン(レンジ加熱)
肉を切る
から揚げの下味をつける
ねぎみそ焼き鳥(漬けるだけ)
ピーマンの塩こんぶナムル(和える)
オイスター鶏ももから揚げ(フライパン)
酢鶏(フライパン)
  • まずかぼちゃをオーブンにセットし、焼いているあいだにゆでものと煮物を調理したり、後半で使う野菜を切ったりします。
  • かぼちゃが焼けたら、続けてさつまいもをオーブンにセットして焼きます。
  • 後半で鶏もも肉をまとめて切り、そこからあとはメインおかずを続けて調理します。から揚げの下味をしっかりとつけたい場合は、前日か調理のはじめにやります。
  • 以上が調理のだいたいの流れで、合間合間に和え物をしたりします。

なお、「まとめて作り置き」に慣れないあいだは、野菜を切る、調味料を混ぜる、などの下ごしらえを最初にまとめてやっておくと、そのあとあわてずに調理ができて、精神的にラクかなと思います。

このまえ、息子(2歳9ヶ月)が夫に抱っこされながら私の料理を見ていたのですが、いろいろコメントしてきておもしろかったです。
例えば、さつまいもを洗ったら「さっぱりしたねぇ」、鶏肉を切っていたら「うわぁ、はやいねぇ」、鍋に調味料を入れる場面では「なんか入れているよ」など、そんな具合でずっとなにか言ってくるので、作業はしづらかったけど笑えました。

直近3週間に公開した最新作り置きレシピ一覧

よくあるご質問ページ

いままでにいただいた質問をまとめています。作り置きや料理に関する疑問の参考にどうぞ。

「つくおき」シリーズレシピ本のご紹介

これまでに出版した「つくおき」シリーズのレシピ本です。ぜひ合わせてご覧ください。

レシピ本つくおきのじみべん

最新刊!全国書店でも発売中。

「つくおき」シリーズとしては4冊めのレシピ本になりますが、このたび累計部数が100万部を突破しました。みなさんご購入いただき、本当にありがとうございます!

コチラで本の内容を簡単にまとめています。よろしければご参考になさってください。

レシピ本つくおき週末まとめて作り置き

《第3回 料理レシピ本大賞》大賞受賞

レシピ本もっとつくおき

シリーズ第2弾!より充実した内容です。

第三弾!生活パターンに合わせた作り置き。