冷めてもおいしい。ピーマンとちくわとじゃこの佃煮風

しっかりめの甘辛味で箸がすすむ佃煮風のレシピ。フライパンひとつで簡単に作れる、日持ちのよい常備菜です。
冷めていてもおいしいので、お弁当おかずとしてもオススメです。

ピーマンとちくわとじゃこの佃煮風の常備菜・作り置きレシピ

冷蔵保存:7

材料(保存容器中1個分

ピーマン4~5個

ちくわ2本(70g)

じゃこ(メモ1約30g

いりごま大1~2

◎酒大1

◎みりん大1

◎砂糖大1

醤油小1

ごま油適量

ざっくり作り方

ピーマンはへたと種を取り、細切りにします。ちくわは斜め切りにします。

フライパンにごま油を熱し、中火をじゃこを炒め、茶色くなってきたら1を入れ、炒め合わせます(メモ2)。

ピーマンに火が通ったら、◎を入れ、煮ます。

3に醤油を入れ、煮汁がなくなるまで煮詰めたら、いりごまを入れ、和えて、完成(メモ3)。

お料理メモ

メモ1:じゃこの保存

私は、じゃこを買ったら冷凍保存することが多いです。解凍せずそのままフライパンで調理できます。

メモ2:じゃこはしっかり炒める

じゃこはしっかりと炒めることで、くさみが抜けます。焦げそうになったら、火を弱めてください。

メモ3:煮るときのポイント

  • じゃこはものによって塩気にバラつきがあるので、醤油の分量は味見をして調整してください。
  • 日にちがたって、じゃこからくさみがでないように、しっかりと煮詰めます。

九鬼 ヤマシチ純正胡麻油(Amazon楽天
オーサワの有機いりごま(白)(Amazon楽天
タカラ 本みりん らくらく調節ボトル(Amazon楽天

今回使った保存容器

野田琺瑯

商品名:野田琺瑯 レクタングル深型S ホワイトシリーズ

容量:500ml