粉ふきじゃがいものツナ和え

じゃがいもを使った作り置きおかず。お鍋でゆでて粉ふき状にした表面は味がよく絡みます。温め直してもおいしいですよ。
写真は新じゃがいもを使っています。

冷蔵保存:5

材料(保存容器中1個分

じゃがいも2〜4個(約250g)

ツナ缶(油漬けタイプ)1缶

◎醤油小2

◎砂糖小1

○ごま油少々(お好みで)

ざっくり作り方

じゃがいもは皮をむいて芽を取り、一口大に切ります。(メモ1

片手鍋にじゃがいも、かぶるくらいの水を入れて火にかけます。煮立ったら弱火から中火にし、ふたをして7~8分ほどゆでます。(メモ1

2のじゃがいもが中までやわらかくなったら火を止め、余分なお湯を捨てます。(メモ2

3の片手鍋を弱火にかけ、表面が粉をふいたようになったら、ツナ缶(メモ3)、◎を入れてよく混ぜ合わせ、水分を飛ばします。

火を止め、○を入れて和え、お好みで小ねぎを散らし、完成。

お料理メモ

メモ1:新じゃがいもの場合

新じゃがいもを使う場合はよく洗い、皮付きのまま調理してもよいです。味のからみをよくするために、ところどころむいて使っています。

メモ2:ゆで時間

7~8分は目安です。じゃがいもに竹串をさし、すっと入るくらいまでのやわらかさになるまでゆでます。

メモ3:ツナ缶の缶汁

ツナ缶の油にも旨味があるので、一緒に入れています。
ツナ缶は、お好みで水煮タイプでもよいです。水煮タイプを使う場合は、水気を切ってから加えます。

今回使った保存容器

野田琺瑯

商品名:野田琺瑯 レクタングル深型S

容量:500ml