じゃがいもとさつま揚げの醤油炒め

調味料2つの簡単な味付けながら、温め直してもおいしいおかず。低コスパなのも嬉しいです。新じゃがが手に入るなら、皮付きのままがおすすめです。

じゃがいもとさつま揚げの醤油炒め

冷蔵保存:5

材料(保存容器中1個分)

じゃがいも大1個(中2個)

さつま揚げ1袋(小6枚)

◎醤油小2

◎塩少々

ざっくり作り方

じゃがいもはよく洗い、1cm幅の細切りにし、レンジで3分ほど加熱します。さつま揚げもじゃがいもと同じ幅に切っておきます。

フライパンに少し多めの油を熱し、じゃがいもの表面に焦げめができるくらいに炒めます。

2に、さつま揚げを入れて炒め合わせます。

3に醤油を入れて炒め合わせ、最後に塩をふって完成。

お料理メモ

レシピのアイデア

さつまいもとさつまあげのきんぴらをちょっとアレンジ。
じゃがいもは多めの油と塩だけで美味しいので、あまり余計な味付けはせず、醤油と塩だけで作ってみました。

節約のポイント

野菜が高いと思う日は、練り物(ちくわ、さつま揚げ)と野菜の炒め物を作ることがあります。ボリュームが出て、価格も安定しているので、練り物は使えます。
ピーマンとちくわのきんぴらもオススメです。

スポンサーリンク