さっぱり食べたい時にオススメ。鶏そぼろひじき

素朴な美味しさで鉄分も摂れる鶏そぼろです。そぼろ丼にしたり、豆腐と一緒に食べても。お好みで少ししょうがを加えても美味しいと思います。ひじきはしっかり水にさらしてくださいね。

tori_hijiki

冷蔵保存:5

材料(保存容器大1個分

鶏むねひき肉300gくらい

乾燥ひじき10gくらい

小ねぎお好みで

◯砂糖大1/2

◯塩小1/2

◎砂糖大2

◎醤油大1

◎白だし大1

ざっくり作り方

鶏むね肉に砂糖・塩(◯の分量)の順番に混ぜておいておきます。ひじきは水で戻しておきます。(メモ1

フライパンに少量の油を熱し、弱めの中火で鶏むね肉をそぼろ状になるように炒めます。

2に水気を切ったひじきを入れて炒めあわせます。

3に砂糖、白だしを入れて炒め合わせ、最後に醤油を入れて水分が飛ぶまで炒めます。(メモ2

火を止めて、お好みで小ねぎを混ぜ合わせて、完成。

お料理メモ

メモ1:むね肉の下ごしらえ

砂糖が水分を閉じ込め、塩がむね肉を柔らかくする効果があり、作り置きにしても柔らかさを保ってくれます。
固まり肉ではなく挽き肉でも混ぜあわせておいても、なんとなく美味しくなる気がします。

メモ2:調味料を入れる順番

塩分が入っているものよりも砂糖を先に入れます。砂糖の分子が塩の分子より大きいため、砂糖を先に入れることで食材に味が馴染むそうです。
むね肉の下ごしらえも同じです。
最後に醤油を入れて味を調整して下さい。

今回使った保存容器

iwakiの800ml容器を使っています。

スポンサーリンク