とろーり食べやすい。チーズインはんぺん鶏だんご

はんぺん入りでやわらか食感。チーズとコーンが入った鶏だんごです。お弁当に入れやすく、親しみやすい味で子どもも食べやすいおかず。
使う調味料は1つだけで、オーブンまかせの簡単レシピです。

チーズインはんぺん鶏だんごの常備菜・作り置きレシピ

冷蔵保存:5

材料(保存容器大1個分

鶏むねひき肉約350g

はんぺん大判1枚(120g)

たまねぎ1/2個

コーン(メモ130g

プロセスチーズ(メモ275g

◎白だし大1.5

ざっくり作り方

たまねぎは皮をむき、みじん切りにします。はんぺんは袋のうえから手でもんでつぶします(メモ3)。

ボウルに鶏ひき肉を入れ、粘りが出るまでこねます。はんぺんを入れてさらによくこねたら、たまねぎ、コーン、◎を入れて、またよくこねます(メモ4)。

オーブンを200度に予熱します。

2を約15等分して、チーズを包んで丸く形を整えたら、クッキングシートをしいた天板に並べます(メモ5)。

4を200度で20分ほど焼いて、完成。

お料理メモ

メモ1:コーン

コーンは冷凍食品でも缶詰でもご自身でゆでたものでも、どれでもよいです。

はごろも シャキッとコーン 3缶(Amazon楽天

メモ2:チーズの種類

プロセスチーズは個包装されたキャンディーチーズを使っています。1個あたり5gのちょうどよい大きさで、包みやすいです。
とろけるチーズやナチュラルチーズは、焼くと中から溶け出すのであまりオススメはしません。

メモ3:はんぺんはつぶしておく

つぶしておくと、こねるたときに混ざりやすいです。

メモ4:こねたあと、たねは寝かせる

時間に余裕があれば、たねは冷蔵庫で30分~1時間ほど寝かせるとよいです。味がなじみ、成形もしやすくなります。私は前日の夜か当日の朝にたねを作り、ラップをして寝かせておくことが多いです。

メモ5:だんごの大きさ

レシピの分量でたねを約15等分すると、だんごはふた口サイズの大きさになります。

大きめの小判形にする場合はたねを約8等分して、チーズはブロックタイプを棒状に切り分けて使うとよいです。
チーズインはんぺん鶏だんごの小判形の写真

ミツカン プロが使う味 白だし(Amazon楽天
デロンギ コンベクションオーブン(Amazon楽天

今回使った保存容器

野田琺瑯

商品名:野田琺瑯 レクタングル浅型S ホワイトシリーズ

容量:800ml