くせになる香り。レンコンとひじきの山椒炒め煮

山椒の香りと独特の辛みがよいアクセントになっている、レンコンとひじきの炒め煮のレシピ。山椒以外は基本の和風の味付けです。
作りたてよりも、少し時間をおいたほうが味がなじんでおいしく感じられます。
レンコンは大きさや形にバラつきがあるので、分量はグラム数を参考にしてください。

レンコンとひじきの山椒炒め煮の常備菜・作り置きレシピ

冷蔵保存:5

材料(保存容器中1個分

レンコン2節(約140g)

乾燥芽ひじき約15g

◎みりん大1.5

◎酒大1

◎醤油大1

◎砂糖大1

◎粉山椒お好みの量

ざっくり作り方

ひじきは水でもどします(メモ1)。レンコンは2~3mmの半月切りにし、水にさらします(メモ2)。

フライパンに油を熱したら、水気を切ったレンコンを入れ、中火で表面に油がまわるよう炒めます。

2に水気を切ったひじきを入れ、全体に油がまわるよう炒め合わせます。◎を入れ、弱火で煮汁が少なくなるまで煮たら、完成。

お料理メモ

メモ1:乾物のもどし方

もどす時間などは、商品のパッケージに書いてある説明に従ってください。ひじきは私の好みで芽ひじきを使っていますが、長ひじきでもよいです。

メモ2:レンコンの下ごしらえ

小さめのレンコンなら輪切り、大きめのレンコンならいちょう切りにするなど、食べやすい大きさに切ってください。
変色を防ぐため、切ったらすぐに5分ほど水にさらします。炒め煮にするので、酢水にさらす必要はありません。

内野海産 芽ひじき 130g(Amazon楽天
ギャバン 仁淀川山椒ミル付 14g(Amazon楽天
和平フレイズ パンチングざる 3点セット(Amazon楽天

今回使った保存容器

野田琺瑯

商品名:野田琺瑯 レクタングル深型S ホワイトシリーズ

容量:500ml