基本のマカロニサラダ

基本の食材で作るマカロニサラダのレシピです。作り置きでは、マカロニを普通より短めにゆでるのがポイント。アクセントで醤油を少し入れています。自家製なので野菜たっぷり。

基本のマカロニサラダの料理写真

冷蔵保存:3

材料(保存容器大1個分

マカロニ約50g

2個

たまねぎ1/4個

にんじん1/2本

◎マヨネーズ大2

◎調味酢(メモ1大2

◎油(メモ1大1

◎顆粒コンソメ小1

◎醤油小1

◎ブラックペッパー少々

パセリお好みで

ざっくり作り方

卵は沸騰した湯にお玉でそっと入れ、10分ほどゆでて固ゆでにします。ゆでたらすぐに冷水にさらし、殻をむき、あらめのみじん切りにします(メモ2)。

また鍋に湯を沸かし、マカロニを商品のパッケージに書いてある時間より1分短くゆでます(メモ3)。ゆでたら、ざるにあげて水気を切ります。

たまねぎ、にんじんは細切りにします。耐熱皿に入れ、ふわりとラップをし、500wの電子レンジで3分加熱します。加熱したら、ざるにあげて水気を切ります(メモ4)。

ボウルで卵、◎を混ぜ合わせます。マカロニ、たまねぎ、にんじんを入れ、よく和えて、完成。お好みでパセリを散らします。

お料理メモ

メモ1:材料について

<調味酢>
まろやかな酸味で、合わせ酢ともいいます。普通の穀物酢で作る場合は、酢の分量を少し減らし、砂糖を少し加えるとよいです。

<油>
米油やグレープシードオイルがオススメです。無味無臭で味をじゃましません。

メモ2:卵の下準備

基本のマカロニサラダの手順写真その1

殻がむきやすくなるよう、ゆでたらすぐに冷水にさらします。みじん切りは卵切り器を使うとラクにできます。なければ包丁でよいです。

メモ3:マカロニのゆで時間

作り置きの場合、1~2分ほど短くゆでます。固ゆですることで、時間がたっても食感はおいしいままです。

メモ4:水気を切ってから和える

基本のマカロニサラダの手順写真その2基本のマカロニサラダの手順写真その3

余分な水分で味がボヤけないよう、マカロニと野菜どちらも、水気をしっかり切ってから和えます。

調理道具・調味料のご紹介

和平フレイズ パンチングざる 3点セット(Amazon楽天
松田のマヨネーズ 甘口(Amazon楽天
ミツカン やさしいお酢(Amazon楽天

今回使った保存容器

つくおき保存容器

商品名:つくおきコラボ 保存容器M

容量:800ml