ピーマンとちくわのきんぴら

素朴な定番常備菜、ピーマンとちくわのきんぴらのレシピです。お弁当のすき間埋めや、緑系のおかずとして大活躍。甘じょっぱくて箸がすすみます。季節を問わずオススメです。

ピーマンとちくわのきんぴらの料理写真

冷蔵保存:5

材料(保存容器中1個分

ピーマン4~5個

ちくわ2~3本(メモ1

ごま油大1

◯酒大1

◯みりん大1.5

醤油小2

いりごま適量

ざっくり作り方

ピーマンはへたと種を取り、細切りにします(メモ2)。ちくわは薄く斜め切りにします。

フライパンにごま油を熱し、ピーマン、ちくわを入れ、中火で全体に油がまわるよう炒め合わせます。

◯を入れ、炒め合わせて汁気を飛ばします。

醤油を入れ、全体に味がいきわたるよう炒め合わせます(メモ3)。仕上げにいりごまをふり、完成。

お料理メモ

メモ1:ちくわの分量

ちくわは1本35gのものを使っています。

メモ2:ピーマンの下ごしらえ

ピーマンとちくわのきんぴらの手順写真

ピーマンは火が通りやすいよう、薄く切ります。炒めて中まで火が通ると甘みが出て、きんぴららしい味に仕上がります。

メモ3:炒めるときのポイント

調味料は酒とみりん、醤油の順番で入れて炒めれば、余分な汁気も飛び、味もうまくまとまります。

メモ4:冷凍保存

ピーマンとちくわのきんぴらの冷凍写真

冷凍保存用のポリ袋に平たく入れ、霜がつかないよう空気を抜いて凍らせます。

レシピ動画

調味料のご紹介

商品名:九鬼 ヤマシチ純正胡麻油

炒め物や和え物に

今回使った保存容器

商品名:野田琺瑯 ラウンド 12cm

容量:540ml