しらすと新たまねぎのオープンオムレツ

塩こうじを使った、冷めても温め直してもふんわりしっとりなオープンオムレツのレシピ。しらすの旨味も引き立ちます。
やわかい新たまねぎの食感と甘味がよいアクセントになっています。

しらすと新たまねぎのオープンオムレツの常備菜・作り置きレシピ写真

冷蔵保存:4

材料(保存容器大1個分

4個

新たまねぎ(メモ11/2個(約120g)

しらす40g

◎マヨネーズ大1

◎液体塩こうじ(メモ2小2

ざっくり作り方

たまねぎは皮をむき、みじん切りにします。

ボウルに卵を割り入れ、よく溶きほぐしたら、1、しらす、◎を入れて混ぜ合わせます。

クッキングシートをしいた耐熱容器(メモ3)に2を流し入れ、200度のオーブンで20分焼きます。

あら熱が取れたら、食べやすい大きさに切り分けて、完成(メモ4)。

お料理メモ

メモ1:普通のたまねぎを使う場合

普通のたまねぎは新たまねぎに比べて、固くて火が通るのに時間がかかります。そのため、オーブンで焼くまえに電子レンジで加熱するとよいです。
耐熱容器にみじん切りにしたたまねぎを入れて、ふわりとラップをし、500wで2分程度加熱します。

メモ2:液体塩こうじ

このレシピでは調味料に液体塩こうじを使っています。液体なので計量がしやすく、いろいろな料理に使えます。
普通の塩こうじを使う場合は、味見しながら分量を調整してください。

ハナマルキ 液体塩こうじ(Amazon , 楽天

メモ3:耐熱容器について

横21cm×縦15cmの琺瑯容器を使っています。ちょうどよい大きさで中までしっかり火が通ります。
同じ容器で冷蔵保存もしています。

メモ4:切り分けるのは冷めてから

冷ましたほうが崩れずに切り分けやすいので、できるだけ冷まします。
切らずに冷蔵保存して、食べるときに切ってもよいです。

今回使った保存容器

野田琺瑯

商品名:野田琺瑯 レクタングル浅型S ホワイトシリーズ

容量:800ml