さわやかなおいしさ。もやしレモン

豆もやし1袋使いきり。ゆでて調味料に漬けるだけの簡単な常備菜のレシピです。お弁当のスキマおかずや食卓の付け合せとして大活躍すること間違いなし。さわやかでくせになるおいしさです。Sponsored by 株式会社サラダコスモ「大豆イソフラボン子大豆もやし」

もやしレモンの料理写真

冷蔵保存:4

材料(保存容器小1個分

豆もやし(メモ11袋(200g)

1L

穀物酢大1/2

◎白だし大2

◎レモン汁小2

ざっくり作り方

鍋に水と酢を入れ、沸騰させます(メモ2)。豆もやしは水洗いして水気を切ります。

沸騰したら中火にします。豆もやしを入れてふたをし、3分ゆでます。

ざるにあげてあら熱を取り、キッチンペーパーでおさえて水気をふき取ります(メモ3)。

密閉できるポリ袋に豆もやしと◎を入れ、できるだけ空気を抜いてくちを閉じて、完成(メモ4)。

お料理メモ

メモ1:豆もやしについて

このレシピは、株式会社サラダコスモ「大豆イソフラボン子大豆もやし」とのタイアップレシピです。
子大豆もやしは調理がしやすく栄養価も高い機能性表示食品。詳しくは、コチラをご覧ください。

メモ2:酢を入れてゆでる

酢を入れてゆでることで、豆もやしの独特なにおいをおさえることができ、日持ちもよくなります。レンジで加熱する方法もありますが、日がたつとにおいが出てくるので、作り置きにする場合はオススメしません。

メモ3:水気はよく切る

味がぼやけないように、ゆでたあとはしっかりと水気を切ります。温かいうちに調味料に漬けたほうが味のなじみがよいので、ざるにあげてあら熱が取れたら手早くキッチンペーパーでふき取ります。

メモ4:保存方法

トップの写真はポリ袋で2~3日漬けたあと保存容器に移し替えたものですが、ポリ袋でそのまま保存してもよいです。ポリ袋のほうが味がまんべんなくなじみます。取り出しやすいのは保存容器のほうです。

調理道具・調味料のご紹介

小柳産業 竹製盆ザル 27cm(Amazon楽天
ミツカン プロが使う味 白だし(Amazon楽天
ポッカサッポロ ポッカレモン100(Amazon楽天

今回使った保存容器

野田琺瑯

商品名:野田琺瑯 スクウェアS

容量:320ml