モロヘイヤととろろの冷やしうどん

栄養たっぷりでスルスルッと食べられる、モロヘイヤととろろの冷やしうどんのレシピ。モロヘイヤや長芋のねばねば成分は食欲不振や疲労回復に効果的なので、バテ気味な方にもオススメです。

モロヘイヤととろろの冷やしうどんの料理写真

材料(2人分

冷凍うどん2玉

2個

モロヘイヤ1袋(約100g)

長芋約100g

しょうが1かけ(お好みで)

◎めんつゆ(メモ1大3~4

ざっくり作り方

冷凍うどんは電子レンジで加熱したら、氷水で冷やし、ざるにあげて水気を切ります(メモ2)。

卵は電子レンジで加熱し、温泉卵にします(メモ3)。

モロヘイヤは茎を切り落とし、さっと水洗いして、沸騰した湯で30秒ほどゆでます。ざるにあげて軽く手でしぼって水気を切り、包丁できざんでねばりを出します(メモ4)。

長芋は皮をむき、すりおろします。

器にうどん、温泉卵、モロヘイヤ、長芋を盛り付け、めんつゆをかけて、完成。お好みですりおろしたしょうがを加えます。

お料理メモ

メモ1:めんつゆについて

めんつゆは3倍濃厚のものを使っています。1人あたり大さじ1.5~2くらいが目安です。

メモ2:うどんはすぐに冷ます

余熱で火が通らないよう、うどんはレンジで加熱したらすぐに氷水で冷まします。

メモ3:温泉卵の作り方

  1. 小さめの耐熱容器に卵を割り入れ、水をかぶるくらいまで入れます。
  2. 爪楊枝などで黄身に1カ所穴をあけ、ふわりとラップをし、500wの電子レンジで様子を見ながら2分ほど加熱します。

加熱時間は卵1個あたり1分が目安です。盛り付けるときは耐熱容器をかたむけて、できるだけ水切りします。

メモ4:モロヘイヤのねばり

ゆでたモロヘイヤはきざむほどにねばりが出るので、お好みのねばり具合になるまで縦横にきざみます。

手順写真

モロヘイヤととろろの冷やしうどんの料理手順その1モロヘイヤととろろの冷やしうどんの料理手順その2
モロヘイヤととろろの冷やしうどんの料理手順その3モロヘイヤととろろの冷やしうどんの料理手順その4

※ 作り方の番号と手順写真の番号は必ずしも一致しているわけではありません。

調理道具・調味料のご紹介

にんべん つゆの素ゴールド(Amazon楽天
プリンス工業 おろしま専科(Amazon楽天
富士ホーロー 片手鍋 16cm(Amazon楽天