グラノーラチョコバー

お手軽スイーツ、グラノーラチョコバーのレシピです。レンジだけで作れます。ちょっとしたおやつにどうぞ。かわいい見ためで、チョコがからんだグラノーラがおいしいです。

グラノーラチョコバーの料理写真

冷蔵保存: 5

材料(保存容器大1個分
食べきりの場合 4~5人分

グラノーラ(メモ1100g

◯板チョコ(メモ1100g

◯牛乳大1

◎塩ひとつまみ

◎バニラエッセンスお好みで

ざっくり作り方

保存容器にラップをぴったりとそわせます。

耐熱ボウルに◯を入れ、500wの電子レンジで1分ほど加熱し、溶かします(メモ2)。

スプーンなどで手早く混ぜたら、グラノーラと◎を加え、また混ぜます(メモ3)。

保存容器に平たく入れます。ラップをのせ、上からおさえて厚みを均一にします(メモ4)。

冷蔵庫に入れ、冷やし固めて、完成(メモ5)。お好みの大きさに切り分けます。

お料理メモ

メモ1: 材料について

  • グラノーラ

    なんでもよいので、好きなグラノーラを使ってください。

  • 板チョコ

    私はミルク(50g)とビター(50g)を1枚ずつ使いました。好きなチョコでよいです。

メモ2: チョコはしっかり溶かす

グラノーラチョコバーの手順写真その1

  • 冬場は特に、溶けやすくなるよう細かくくだいたり、包丁できざんだりするとよいです。
  • 加熱時間は目安なので、様子を見て、足りなければ追加で加熱してください。

メモ3: 手早く混ぜる

グラノーラチョコバーの手順写真その2

チョコが固まるまえに手早く混ぜて、グラノーラをチョコでコーティングします。

メモ4: 押し固める

グラノーラチョコバーの手順写真その3グラノーラチョコバーの手順写真その4

容器に入れたら上にラップをのせ、写真のように保存容器やコップの底などで押し固めます。

メモ5: デコレーション

グラノーラチョコバーの手順写真その5

仕上げに、上面に溶かしたチョコをスプーンでかけて、デコレーションしてみました。

材料・調理道具のご紹介

日清シスコ ごろっとグラノーラ
Amazon, 楽天
タニタ 洗えるデジタルクッキングスケール
Amazon, 楽天
iwaki 耐熱ガラス パックぼうる
Amazon, 楽天

今回使った保存容器

ちょうどよい大きさです。

野田琺瑯

商品名: 野田琺瑯 レクタングル浅型S

容量: 800mL

nozomi 森 望(nozomi)

つくおきの中の人。レシピの考案や、サイトの管理運用などをしています。4歳と0歳の男の子の母。