ポン酢照り焼きチキン

さっぱり味でおいしい、ポン酢照り焼きチキンのレシピです。まろやかな酸味で子どもも食べやすく、お弁当にもオススメです。焼き方や完成後のポイントなども紹介しています。

ポン酢照り焼きチキンの料理写真

冷蔵保存:5

材料(保存容器大1個分

鶏もも肉1枚(約350g)

◯塩少々

◯ブラックペッパー少々

◎味付けポン酢大3

◎みりん大1

◎砂糖小2

小ねぎお好みで

ざっくり作り方

鶏肉は室温に戻します(メモ1)。余分な脂を取り除き、フォークなどで数カ所穴をあけ、◯をふります。

フライパンに少量の油をひき、中火で熱します。鶏肉を皮目を下にして、表面がこんがりときつね色になるまで3~4分ほど焼きます(メモ2)。

裏返してふたをし、弱火で4分ほど蒸し焼きにします。

ふたを取り、余分な油をキッチンペーパーでふき取ります。◎を入れ、中火で煮詰めます。

たれがふつふつと煮詰まってきたら、鶏肉の両面に煮からめて、完成(メモ3)。お好みで小ねぎをかけて召し上がってください(メモ4)。

お料理メモ

メモ1:鶏肉は室温に戻す

冷たいまま調理すると火の通りにムラが出るので、調理前に冷蔵庫から出して室温に戻します。時間に余裕があれば15~30分は室内に置いておくとよいです。照り焼きチキンのようなシンプルな料理のときには、特に大事です。

メモ2:皮目を焼くときのポイント

ポン酢照り焼きチキンの手順写真その1

鶏肉に熱が入って焼き縮みはじめたら、フライ返しなどで上からおさえるとよいです。皮目がしっかりと焼けます。手でおさえてもよいですが、やけどにはご注意ください。

メモ3:完成後の注意点

ポン酢照り焼きチキンの手順写真その2

完成後は切り分けずに1枚肉のまま冷蔵保存してください。そして、食べるときに食べるぶんだけ切り分けます。完全に冷めるまえに切り分けると、肉汁が流れ出てジューシーさが失われてしまいます。

メモ4:小ねぎについて

小ねぎとポン酢はとても相性がよいので、たっぷりめにかけるのがオススメです。

レシピ動画

調理道具・調味料のご紹介

マイヤー フライパン 26cm(Amazon楽天
マイヤー ガラスふた 26cm(Amazon楽天
内堀醸造 美濃特選味付ぽん酢(Amazon楽天

今回使った保存容器

iwaki

商品名:iwaki パック&レンジBOX 小

容量:800ml