しっとりやわらか。醤油しょうが風味のサラダチキン

ヘルシーな和風サラダチキンのレシピです。塩こうじに漬けて低温調理した鶏むね肉はしっとりやわらか。
やさしい醤油しょうが風味でそのままはもちろん、スープの具にしたりチーズをのせて焼いたりしてもおいしいです。

醤油しょうが風味のサラダチキンの常備菜・作り置きレシピ

冷蔵保存:5

材料(保存容器大1個分

鶏むね肉(メモ1大1枚(約400g)

◎液体塩こうじ(メモ2大1.5

◎醤油大1/2

◎しょうがチューブ(メモ36cm

ざっくり作り方

鶏肉は余分な脂と皮を取り除き、観音開きにし、フォークなどで数カ所穴をあけます(メモ4)。

耐熱性のポリ袋に1と◎を入れ、もみ込んだら、できるだけ空気を抜いて冷蔵庫でひと晩寝かせます(メモ5)。

2を冷蔵庫から出して室温に戻します。大きめの鍋に湯を沸かし、沸騰したら火を止めます。

ポリ袋ごと鍋に入れ、ふたをして60分ほどほうっておき、完成(メモ6)。

お料理メモ

メモ1:鶏肉のグラム数

レシピのグラム数は皮を取り除いたあとのものです。皮つきだと420~430gくらいです。

メモ2:液体塩こうじ

塩こうじはハナマルキの液体塩こうじを使っています。
漬けるだけで肉が簡単にやわらかくなります。液体なので計量もしやすいです。

メモ3:しょうがについて

私は手軽なしょうがチューブを使っていますが、生のおろししょうがを使えばより風味ゆたかに仕上がります。

メモ4:鶏肉の観音開き

まず鶏肉の中央に厚み半分くらいまで切り込みを入れ、次にそこから左右に切り込みを入れます。
開いたときにできるだけ肉の厚さが均等になるように切り込みを入れてください。

メモ5:耐熱性ポリ袋

ジップロックのフリーザーバッグを使っています。耐熱温度が約100℃なので、鍋に入れるときはかならず火を止めてください。
ジップロックよくあるご質問

メモ6:調理後

あら熱がとれるまでポリ袋に入れたままにしておきます。やけどにご注意ください。
あら熱がとれたら、ゆで汁ごと冷蔵保存します。

ハナマルキ 液体塩こうじ(Amazon楽天
ジップロック フリーザーバッグ Mサイズ(Amazon楽天
宮崎製作所 両手鍋 22cm(Amazon楽天

今回使った保存容器

野田琺瑯

商品名:野田琺瑯 レクタングル浅型S ホワイトシリーズ

容量:800ml