鶏むね肉とじゃがいもの甘辛黒こしょう

甘辛だれと黒こしょうのハーモニーが絶妙。鶏むね肉とじゃがいものボリュームじゅうぶんなメインおかずです。コスパもよく、節約料理としてもオススメできる1品です。

鶏むね肉とじゃがいもの甘辛黒こしょうの料理写真

冷蔵保存: 5

材料(保存容器大1個分
食べきりの場合 3~4人分

鶏むね肉約400g

じゃがいも1~2個(約200g)

◯砂糖大1/2

◯塩小1/2

片栗粉大2

◎醤油大2

◎みりん大1.5

◎はちみつ大1

いりごま大1

ブラックペッパー適量

小ねぎお好みで

ざっくり作り方

鶏肉は室温に戻します。余分な脂を取り除き、フォークなどで数カ所穴をあけ、ひとくち大に切り、◯の砂糖、塩を順番によくもみ込みます(メモ1)。

じゃがいもは皮をむいて芽を取り、食べやすい大きさに切り、水にさらします。ざるにあげ、耐熱皿に入れてラップをし、500wの電子レンジで4分加熱します(メモ2)。

鶏肉に片栗粉をまんべんなくまぶします(メモ3)。フライパンに油を熱し、鶏肉を入れ、中火で両面とも表面の色が変わるまで焼きます。

水気を切ったじゃがいもを入れます(メモ4)。

◎を混ぜ合わせてフライパンに入れ、全体に味がいきわたるよう炒め合わせます。

火を止め、いりごま、ブラックペッパーをからめて、完成(メモ5)。お好みで小ねぎを散らします。

お料理メモ

メモ1: 砂糖と塩をもみ込む

むね肉がしっとりやわらかくなります。つやが出るまで、しっかりもみます。冷蔵庫でひと晩寝かせると、より効果が出ます。寝かせた場合は、室温に戻してから調理してください。

メモ2: じゃがいもの下ごしらえ

鶏むね肉とじゃがいもの甘辛黒こしょうの手順写真その1

  • 新じゃがで作る場合は、皮はむかなくてもよいです。
  • 水にさらすと、切り口のざらつきが取れて食感がよくなります。
  • 炒めるまえにレンジ加熱しておけば、炒める時間が短くてすみます。

メモ3: 片栗粉をまぶす

鶏むね肉とじゃがいもの甘辛黒こしょうの手順写真その2

コーティングされてぷりっとやわらかくなります。ポリ袋の中でシャカシャカふると、簡単にまぶせます。

メモ4: 余分な水気を切る

鶏むね肉とじゃがいもの甘辛黒こしょうの手順写真その3

じゃがいもはレンジ加熱すると余分な水分が出てくるので、ざるにあげてから炒めます。

メモ5: ブラックペッパー

鶏むね肉とじゃがいもの甘辛黒こしょうの手順写真その4

好きなだけかけてください。甘辛なたれと、とてもよく合います。小さい子どもも食べるなら、取り分けてから大人のほうだけにかけても。

調理道具・調味料のご紹介

和平フレイズ パンチングざる3点セット
Amazon, 楽天
フンドーキン 吉野杉樽天然醸造醤油
Amazon, 楽天
かの蜂 国産百花蜂蜜
Amazon, 楽天

今回使った保存容器

つくおき保存容器

商品名: 富士ホーロー つくおきコラボ 保存容器L

容量: 1200mL

nozomi 森 望(nozomi)

つくおきの中の人。レシピの考案や、サイトの管理運用などをしています。4歳と0歳の男の子の母。