キャベツとささみのかき玉みそ汁

ヘルシーで食べごたえもあって満足度の高い、キャベツとささみのかき玉みそ汁のレシピです。半端に余ったキャベツを消費したいときにもオススメです。卵の入ったやさしいみそ汁。

キャベツとささみのかき玉みそ汁の料理写真

材料(2人分

キャベツ(メモ12~3枚(約100g)

ささみ2枚(約120g)

1個

◎水400mL

◎和風だしの素(メモ2約4g

みそ大1

ざっくり作り方

キャベツは水洗いして水気を切り、ざく切りにします。

ささみは筋を取り、フォークなどで数カ所穴をあけ、1cm厚さのそぎ切りにします。卵はボウルで溶きほぐします。

鍋にキャベツ、◎を入れます。ふたをして弱~中火にかけ、キャベツがやわらかくなるまで煮ます。

3にささみを入れ、表面に完全に火が通ったら、溶き卵をまわし入れます(メモ3)。

卵がほどよく固まったら火を止め、みそを溶き入れ、再び火にかけます。沸騰直前に火を止めて、完成(メモ4)。

お料理メモ

メモ1:キャベツの枚数

外側の大きい葉を使っているので、内側の葉を使う場合はレシピよりも枚数を増やしてください。

メモ2:和風だしの素について

和風だしの素は商品によって塩分量が異なるので、お使いのものに合わせて分量は調整してください。

メモ3:溶き卵の入れ方

卵を菜箸につたわせるようするか、もしくは穴あきお玉を使い、少しずつまわし入れます。卵を入れたら、少し固まるまで動かさないようにします。固まってきたら、やさしくかき混ぜ、火を止めます。

メモ4:みそを入れる前後のポイント

みそは沸騰させると風味が飛んでしまうので、入れるときは火を止め(もしくはごく弱火にする)、入れたあとは沸騰させない程度にさっと温めます。

手順写真

キャベツとささみのかき玉みそ汁の手順写真その1キャベツとささみのかき玉みそ汁の手順写真その2
キャベツとささみのかき玉みそ汁の手順写真その3

※ 作り方の番号と手順写真の番号は必ずしも一致しているわけではありません。

調理道具・調味料のご紹介

浅利佐助商店 百年蔵みそ 500g(Amazon楽天
富士ホーロー 片手鍋 16cm(Amazon楽天
リケン 素材力だし こんぶだし(Amazon楽天